牛久市名物デザインのLINEスタンプ配信開始!

牛久市役所

2018/3/1 14:55

スタンプは、市に住んでいるみなさまから募集し、市在住のデザイナーである飯塚貴士さんがイラスト化しました。 市に昔からお住まいの方と、住んで間もない方が一つになり、市に関心や愛着を持ってもらうために作られたもので、牛久市ならではの特色あるラインスタンプを作成しました。

2018年3月1日

牛久市

牛久市と一般社団法人牛久青年所では、市の様々な特色を活かしたLINEスタンプの販売を開始しました。

「うしくらしい」キャラクター40種類

愛らしいデザインの「牛久市コラボスタンプ」誕生!

牛久市内の特色を生かした無料通信アプリ「LINE」のコラボスタンプがこのほど完成し、販売を開始しました。

新旧住民が一つになり、まちに愛着を持ってもらおうと、市と牛久青年会議所が企画したものです。

市民から募集した400点の中から、市内在住のデザイナー飯塚貴士さんが40種をスタンプ化しました。

公式キャラクターの「ラーシク」を扱ったスタンプは全部で10種類で、「ありがとう」や「またメールします」など、使い勝手の良いメッセージつきになっています。

また、日本画家小川芋銭にちなんだカッパのスタンプは、頭の皿に水を掛ける「元気出して」、やそっぽを向いた「いじゃける(腹が立つ)」など牛久らしさが満載のデザインになっています。

このほかにも、力士やワイン、うな丼など特色ある40種類が配信されています。

売り上げは同市のPR事業への活用を検討しています。
購入はLINESTOREのウェブサイト内「牛久」で検索(1セット120円)。

ダウンロードはこちらから↓
URL:https://store.line.me/stickershop/product/1663169/ja

■問い合わせ
Tel 029(873)2111/牛久市広報政策課

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

プレスリリース添付画像

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中