新規就農者向け総合プログラム「スタートアップサポート」のお知らせ

JA三井リース

2018/4/4 09:55

JA三井リース株式会社は、食農分野における新たな取り組みとして、新規就農者を応援する新たな総合プログラム「スタートアップサポート」をリリースいたします。

2018年4月2日

JA三井リース株式会社

新規就農者向け総合プログラム「スタートアップサポート」のお知らせ

2018年4月2日

各  位

JA三井リース株式会社

新規就農者向け総合プログラム「スタートアップサポート」のお知らせ

当社は、食農分野における新たな取り組みとして、新規就農者を応援する新たな総合プログラム「スタートアップサポート」をリリースいたします。

1. 経緯・目的

高齢化による農業就農人口の減少は、農業分野の構造的な課題であり、全国の多くのJAが対策を講じております。当社は、これまでもJA等の関係団体と連携し、新規就農者支援に取り組んできましたが、2018年4月から、新規就農者のニーズに木目細かく応えられる新たな総合プログラム「スタートアップサポート」を展開することとなりました。

当社は、中期経営計画「Real Change 2020」にて、当社の独自性が発揮できる食農分野を戦略分野として位置付けており、今後も専門性を活かした食農ビジネスを推進してまいります。

2. 「スタートアップサポート」の概要

「スタートアップサポート」は、当社が地域と一体となって新規就農者を応援する総合プログラムです。リースをはじめとするファイナンス機能と長年培った農業分野での知見を組み合わせ、新規就農を力強く後押しするものです。所謂「親元就農」等も含め、幅広い新規就農者層を対象としている点と、地域毎の異なるニーズに応じてファイナンスの仕組みをオーダーメイドで作ることができる点が特徴です。

新規就農者のニーズに応じて「トライ」と「スクラム」という2つの商品で構成されています。

≪トライ≫

地域に根付く新規就農者(営農経験3年未満)を幅広く対象としており、主に10百万円までのファイナンスニーズに対応する商品です。

≪スクラム≫

地域の関係団体と連携して、各々の地域特性に応じたファイナンススキームを構築し、新規就農者を地域で一体となってサポートするオーダーメード型の商品です。

以 上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中