八木莉可子さんとダンサーが放課後の原宿を舞台にダンス ポカリスエット新CM「ぼくらの放課後」篇が完成

大塚製薬

2018/4/6 13:00

2018年4月6日

ポカリスエットPR事務局

〜 自分は、きっと想像以上だ。潜在能力をひき出せ。 〜

3年目は「日常」をテーマに、新曲「いと無敵テンション」も披露!

八木莉可子さんとダンサーが放課後の原宿を舞台にダンス

ポカリスエット新CM「ぼくらの放課後」篇が完成

1月実施の「ポカリ広告カメラマン募集キャンペーン」

高校生カメラマンがつくった屋外広告も掲出開始!

 大塚製薬株式会社(本社:東京都)の健康飲料ポカリスエットは、今年も “潜在能力をひき出せ”をテーマに様々なブランドキャンペーンを展開しています。そしてこのたび、2018年のブランドCM第1弾として「ぼくらの放課後」篇(15秒、30秒、60秒)を制作し、4月7日(土)から全国で放送します。

  

●ポカリスエットイメージガールは今年も八木莉可子さん。

●「自分は、きっと想像以上だ。潜在能力をひき出せ。」をメッセージとし、3年目の今年も可能性溢れる若い世代の人々の情熱を描いていきます。

●これまで、ダンスの規模の拡大、難易度アップをすることで、よりエキサイティングなCM表現を目指してきましたが、今年のテーマは「日常」。

●放課後の街を舞台に、これまで使用してきたテーマ楽曲も大幅にイメージチェンジを行っています。

●1月に実施した「ポカリ広告カメラマン募集キャンペーン」で選ばれた高校生が広告写真を撮影。屋外広告での掲出が始まります。

■新CMについて

今年もポカリスエットブランドは「自分は、きっと想像以上だ。潜在能力をひき出せ。」をメッセージとして掲げています。3年目を迎える今年のテーマは高校生の「日常」。さらには、学校という枠を超えた高校生の自主性にフォーカスし、舞台として選んだのは高校生の聖地とも言われる原宿です。

「ぼくらの放課後」篇では、過去作に引き続き八木莉可子さんを起用。彼女をリーダーに約150名の高校生が原宿のキャットストリートをジャックします。「日常」をテーマにしながら、潜在能力・生命力を感じさせるダンスの難易度はさらにアップ。テーマ楽曲もリニューアルしました。ポカリスエットの新たな世界をご覧ください。

<CMストーリー(60秒バージョン)>

今春のCMは、放課後の街が舞台です。ヒロインの八木莉可子さんが踊りはじめ、新曲「いと無敵テンション」を歌いながら原宿を進みます。その後、10人、20人と隊列は増えていき、男女合わせて約150人規模の行進に。中盤からは学校生活のシンボルでもあるスクールバッグを使い、全身で表現します。インサートには、部活、恋バナ、クレープ、お好み焼き、カラオケ、ゲームセンターと、高校生たちの等身大の日常が描かれています。ラストには、「自分は、きっと想像以上だ。潜在能力をひき出せ。」と、すべての学生たちに応援メッセージを贈ります。

■CM概要

タイトル:「ぼくらの放課後」篇(15秒・30秒・60秒)

放送開始日:4月7日(土)

CM(60秒)動画:https://youtu.be/CPeaUgUEjTU(4月7日(土)公開)

その他のタイプについてもYouTubeの大塚製薬公式チャンネル上で同時に公開

■八木莉可子さんプロフィール

2001年7月7日生まれ、滋賀県出身。2015年にモデル事務所主催のオーディションでグランプリ獲得。ドラマ『時をかける少女』(2016年)にて女優初挑戦、「ミスセブンティーン2016」のグランプリを獲得し専属モデルとして活動するなど、活躍の場を拡げている。

■CM制作スタッフリスト

【企画・制作会社】  電通/ギークピクチュアズ

【エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター】  古川裕也(電通)

【クリエーティブ・ディレクター/コピーライター】  磯島拓矢(電通)

【アート・ディレクター/プランナー】  正親篤(電通)

【コピーライター】  筒井晴子(電通)

【プランナー】  佐藤雄介(電通)

【アート・ディレクター】  松永美春(電通)/ 佐藤香織(電通)

【クリエイティブ・プロデューサー】  豊岡 将和(電通クリエイティブフォース)

【プロデューサー】  小澤祐治(ギークピクチュアズ)/小林勇介(ギークピクチュアズ)

【プロダクションマネージャー】  大竹 聡(ギークピクチュアズ)

【演出】  井口弘一(Sour Soxx)

【カメラマン】  クマダタカキ(クマダタカキ写真事務所)

【DIT】  辻村 浩介(フリー)

【美術】  井上 健吾(ブラウグラナ)

【振付】  Olivier Casamayou/Carine Charaire (I COULD NEVER BE A DANCER / IUGO)

【振付進行】 Snuki Lee(Connecting the Dots)

【スタイリスト】  横手 智佳(フリー)

【ヘア・メイク】  古久保 英人(Otie)

【キャスティング】  増田 恵子(ギャンビット)/忍足 晃則(ギャンビット)

【音楽制作会社】  冨永恵介(Piano)

【作詞】  鴨田潤/ポカリ2018実行委員

【作曲】  梅林 太郎/mochilon

【編曲】  YUKSEK

【ミキサー/録音】  坂門 剛(フリー)

【タレント】  八木 莉可子(エイジアクロス)

【オフラインエディター】  平澤 優(Capra)

【オンラインエディター】  坂巻 アキオ(Jitto)

【カラリスト】石原 泰隆 (SONY PCL)

■ポカリスエット製品情報

ポカリスエットは、「汗の飲料」をコンセプトに開発され、発汗によって失われた水分、イオン(電解質)をスムーズに補給する健康飲料。適切な濃度と体液に近い組成の電解質溶液のため、すばやく吸収されることから、スポーツのほか、仕事、お風呂上り、寝起きなど、発汗状態におかれている方に最も適した飲料です。

http://www.otsuka.co.jp/poc/

■新曲「いと無敵テンション」歌詞

時はきたりて 集えぞ街に

ヴァスコダガマも 知らぬ放課後

ここからさきは 秘密のサイン

はしゃぎとまらぬ 頭フワフワ踊れ!

面白いこと みつけた途端

大人も妬む 無敵テンション

やりたいことへ 飛びこんでくぜ 

できるできない ハチャメチャのまま

遊びたいのは 知りたいからで

キミとボクとで ぶち壊してけ

新たな世界

■「ポカリ広告カメラマン募集キャンペーン」 高校生カメラマンの屋外広告公開

2018年ポカリスエット第1弾のキャンペーンとして、「ぼくらの放課後」篇の公開にあわせて掲出する屋外広告のビジュアルを撮影する高校生カメラマン(3名)を1月に募集しました。見事選ばれた高校生たちの作品がこの度、公開されました。

◆カメラマンプロフィール

阿久津晟矢さん

大志学園武蔵野学芸専門学校に通う2年生。

美術コースに所属しており、日本画科で絵を

描いている。将来は、映像作家や写真家。

大森瑠々さん

東京都立王子総合高等学校に通う3年生。

卒業までの残り少ない高校生活で、

たくさんの友達の笑顔を撮っている。

空気感があり、暖かさのある写真を撮ることに自信。

柘植美咲さん

皇學館高等学校に通う3年生。

写真を撮るときには、エネルギーを

たくさん使う。

撮影では、写真に写る人のエネルギーも

感じられるような写真を撮りたいとのこと。

屋外広告ビジュアル(一部)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース