自分にしかできない何かを見つける!!! SENDAI U-18 STARTUP PROGRAMを実施

2018年8月1日

株式会社角川アスキー総合研究所

自分にしかできない何かを見つける!! !

SENDAI U-18 STARTUP PROGRAMを実施

 株式会社角川アスキー総合研究所(東京都文京区西片 代表取締役社長 芳原世幸、以下弊社)は、「学びと社会の連携促進事業(起業家教育)」において、仙台市で開催する高校生を対象とした起業家教育プログラムを8 月7 日(火)よりスタートいたします。

 課題先進国ニッポンの東北から課題解決フロントランナー育成を行うプログラム

 本プログラムでは、宮城県仙台市を中心とした東北地方が抱える課題を題材に、復興支援や社会問題などを高校生ならどう解決できるかを考えます。自分がなぜその課題に取り組むのか、価値観の軸や、理想状態をイメージしたうえで、現地ヒアリング等を挟み、最終日にビジネスプランを発表します。メイン講師は、女川町でまちづくり、産業活性に取り組む特定非営利活動法人 アスヘノキボウ 代表理事 小松洋介氏を迎えます。詳細は以下URL または、添付のリーフレットを参照の上、お申し込みください。

https://sendai-ssp.peatix.com/

関連リリース http://www.lab-kadokawa.com/release/detail.php?id=0063 も併せてご覧ください。

【開催概要】

タイトル:自分にしかできない何かを見つける!SENDAI U-18 SOCIAL STARTUP PROGRAM

日時:平成30 年8 月7日、17 日、25 日、9 月8 日

会場:INTILAQ 東北イノベーションセンター、enspace

対象:宮城県内の高等学校、高等専門学校の生徒、本プログラムに興味のある宮城県外高等学校の生徒

主催:経済産業省 中小企業庁

共催:仙台市、経済産業省東北経済産業局

協力:特定非営利活動法人アスヘノキボウ、一般社団法人MAKOTO、INTILAQ 東北イノベーションセンター、

一般社団法人きゃりぽーと仙台、一般社団法人イトナブ石巻、enspace

企画運営:「学びと社会の連携促進事業(起業家教育)」事務局 (角川アスキー総合研究所内)

<プレスリリース配信元 VNR.ch>

http://www.vnr-ch.com/releases/detail/61893

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中