眞露 FM802タイアップ「チャミスル HOT SOUL」を大阪で開催!

眞露

2018/11/20 13:00

韓国国内でNo.1のシェアを誇る焼酎(ソジュ)ブランド「チャミスル」を美味しい鍋料理と一緒にお楽しみいただける飲用体験型イベント「チャミスルHOT SOUL」を 大阪道頓堀「とんぼりリバーウォーク」にて期間限定(12月3日~12月9日)で実施致します。

2018年11月20日

眞露株式会社

~大阪道頓堀「とんぼりリバーウォーク」に巨大チャミスルボトル出現!?~

FM802タイアップ「チャミスル HOT SOUL」を大阪で開催!

「JINRO」「JINROマッコリ」などを扱う総合酒類会社 眞露株式会社(本社:東京都港区 代表取締役: 権(ごん) 弘(ほん) 鳳(ぼん))は、韓国国内でNo.1のシェアを誇る焼酎(ソジュ)ブランド「チャミスル」を美味しい鍋料理と一緒にお楽しみいただける飲用体験型イベント「チャミスルHOT SOUL」を

大阪道頓堀「とんぼりリバーウォーク」にて期間限定(12月3日~12月9日)で実施致します。         

■鍋料理をおつまみに韓国式スタイルで。キンキンに冷やしてストレートで本場感を体験!

今回のイベント「チャミスルHOT SOUL」では人気の鍋料理「キムチ鍋」、「もつ鍋」といった冬の食卓を彩る美味しい料理とのマッチングをご提案。ご来場された方々にキンキンに冷やした「チャミスル」をお猪口グラスに注いだ本場の韓国式スタイルでご提供。ご一緒に“ほっこり”暖まるおつまみサイズの鍋料理1品※2をご用意。1セット100円にてご提供させていただきます。また、ご購入時に「お代わり券」を進呈。お代わりの際、「チャミスル」の2種類のフレーバー「チャミスルマスカット」、「チャミスルグレープフルーツ」のいずれかもお楽しみいただけます。

※2 提供する鍋料理おつまみは開催日によって異なります

■大阪の人気イベントスポット「とんぼりリバーウォーク」会場内に巨大チャミスルボトル設置

大阪の人気スポット道頓堀の「とんぼりリバーウォーク」に約3メートルの「チャミスル」オブジェが登場。その大きさから、多くの人で賑わう道頓堀エリアにおいてもひときわ存在感を放ち、開催中、会場のシンボルとしてイベントを盛上げます。

■イベント連動企画として「FM802」の人気番組とタイアップ

関西エリアで高い支持を得るラジオ局「FM802」の人気番組「802 RADIO MASTERS」とタイアップしたイベント連動企画を実施。イベント期間中、毎日番組内にて約20分間の特別コーナーを開設。DJがチャミスルに合う料理を実際に食べ、おススメを紹介。イベント会場での生レポートや12月7日(金)にはゲストアーティストを招いての公開収録をイベント会場内で実施していきます。

※公開収録やゲスト等の詳細はFM802公式ホームページにて。(https://funky802.com/)

【開催概要】

イベント名   「チャミスル HOT SOUL」(FM802「802 RADIO MASTERS」タイアップ)

会        場    とんぼりリバーウォークイベントスペース

(大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目6)

開 催 期 間    2018年12月3日(月)~2018年12月9日(日)

実 施 時 間    平日16:00~20:00 休日12:00~20:00

展開メニュー 「チャミスル」1杯(お代わり券付)+「鍋料理<おつまみサイズ>」

セット100円(税込み)

※提供する「鍋料理おつまみ」は開催日により異なります。「キムチ鍋」または「もつ鍋」のいずれかになります。

※本イベントにご参加いただけるのは20歳以上とさせていただきます。

【チャミスルとは】

「チャミスル」は竹炭で4回ろ過したまろやかな味わい。韓国ドラマや映画でもお馴染みの緑の小瓶は韓国国内で最も愛飲されている焼酎です。冷蔵庫でキンキンに冷やしてお猪口グラスにそのまま注いで「クィっ」とストレートで楽しむのが韓国式飲用スタイル。独特な甘みを含んだキリッとした飲み口は、“旨辛い”料理や“こってり”したお肉料理と相性ピッタリ。日本でも韓国料理店や焼肉店をはじめとした多くのお店で様々な方に「チャミスル」を楽しんでいただいております。

爽やかで優しい香りと飲み口の柔らかさがクセになるマスカットフレーバー、甘みと酸味のバランスが絶妙なグレープフルーツのフレーバーは女性を中心にファン層が広がってきております。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

大阪イベントチャミスルHOTSOUL

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中