寒い季節にぴったりの香ばしくコク深い味わい「マカダミア焦がしバターキャラメル」1月15日新発売

meiji

2019/1/8 14:30

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、ロングセラーブランド「マカダミアチョコレート」より、「マカダミア焦がしバターキャラメル」を2019年1月15日(火)から全国で発売します。

2019年1月8日

株式会社 明治

寒い季節にぴったりの香ばしくコク深い味わい
 「マカダミア焦がしバターキャラメル」
      1月15日新発売

特長①
サクッとやわらかなマカダミアナッツを焦がしバター香るキャラメルチョコレートで包み込んだ
特長②
焦がしバターのアクセントでより香ばしい、コク深い味わいに仕上げた

「マカダミア焦がしバターキャラメル」は、サクッとやわらかなマカダミアナッツを、焦がしバター香るキャラメルとミルクのコクを味わえるチョコレートで包みました。
焦がしバターキャラメルの香ばしくコク深い味わいと、マカダミアナッツの繊細な風味の組み合わせをお楽しみいただけます。コクのある味わいが寒い冬の季節にぴったりです。
またパッケージは、焦がしバターキャラメルやミルクが織りなす香ばしくコク深い味わいが感じられるよう、温かみや深みのあるカラーリングで仕上げました。
 
近年、抹茶やいちごなどのフレーバー系のナッツチョコレートの市場が盛り上がりを見せる中、季節性を意識した味わいの当商品の発売を通じて、若年層を中心とした新規顧客を獲得し、ナッツチョコレート市場のさらなる拡張・活性化を図ってまいります。

■ ナッツへのこだわりが詰まった「マカダミアチョコレート」
マカダミアナッツの風味を活かす、“トラディショナルロースト製法”。
やわらかなマカダミアナッツの深く上品な風味を活かしたい。それを叶えるのが、熱い油の中でじわじわ熱する“トラディショナルロースト製法”。一粒一粒ほどよく芯まで火が通る、昔ながらの製法です。

■商品概要
商品名:マカダミア焦がしバターキャラメル
価格:参考小売価格220円(税別)
内容量:9粒
発売日/発売地区:2019年1月15日/全国
特長:●サクッとやわらかなマカダミアナッツを、焦がしバター香るキャラメルとミルクの
    コクを味わえるチョコレートで包みました。
   ●焦がしバターキャラメルの香ばしくコク深い味わいと、マカダミアナッツの繊細な
    風味の組み合わせをお楽しみいただけます。
   ●コクのある味わいが寒い冬の季節にぴったりです。
栄養成分表示(1箱[63g]当たり):
   エネルギー 379kcal、たんぱく質 3.4g、脂質 26.5g、 炭水化物 31.9g、
   食塩相当量  0.07g
ターゲット:20~30代を中心に幅広く

■ フレーバー系ナッツチョコレートの市場が盛況です!
近年、抹茶やいちごなどのフレーバー系ナッツチョコレートを各社が投入し、市場が盛り上がってきています。2018年6月より当社が期間限定販売した「マカダミアふわりほうじ茶」(現在は終売)も大好評となりました。シーズン、トレンドを意識したフレーバー系ナッツチョコレートをタイムリーに発売することで、若年層を中心とした新規顧客の獲得と、ナッツチョコレート市場のさらなる拡張・活性化を図ってまいります。
フレーバー系ナッツチョコ市場が伸長

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

  • テーマ
    新商品・新製品
  • ジャンル
    食品 飲料
  • キーワード
    マカダミア、マカダミアチョコレート、明治、meiji、焦がしバターキャラメル

プレスリリース添付画像

マカダミア焦がしバターキャラメル

フレーバー系ナッツチョコ市場が伸長

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中