漢検協会から、初の漢字学習アプリがリリース!『いちまると旅しよう! しりもじ漢検』

2019年1月9日

公益財団法人 日本漢字能力検定協会

漢検協会から、初の漢字学習アプリがリリース!
『いちまると旅しよう! しりもじ漢検』
2019年1月16日(水)配信開始

 日本語・漢字の能力を高める事業を行う公益財団法人 日本漢字能力検定協会(本部:京都市東山区/代表理事:髙坂節三、以下、漢検協会)は、2019年1月16日(水)に、楽しく漢字を学習できるアプリ『いちまると旅しよう! しりもじ漢検』の配信を開始します。
 本アプリは、漢検10~5級の漢字の学習ができるアプリです。主人公は、子どもたちに人気の協会公式キャラクター”いちまる”。出題はすべて、累計発行部数44万部を突破する小学生向け問題集“いちまるシリーズ”『いちまるとはじめよう! わくわく漢検』(漢検協会発行)を使用したものです。ただ漢字問題を解くだけではなく、楽しく継続して漢字を学習することができます。





■ストーリー
“いちまる”といちまるの家族は、宇宙のかなたから漢字を学びに宇宙船で地球にやってきます。降り立った場所は日本。ところがハプニングが起こり、いちまるは家族と離れ離れになってしまいます。プレイヤーはいちまると一緒に漢字を学習しながら、いちまるの家族を探す旅に出ます。

■特長
①分からない漢字が出てきても、いちまるがしりもじでヒントを出してくれるので、どんどん学習を進めることができます。
②日本各地の名所や名産が随所に現れ、各地域の文化を感じながら学ぶことができます。
③問題を解くことでもらえる☆(スター)やコインは新しいキャラクターや着せ替えツールと交換ができます。キャラクターを自分好みに着せ替えて、愛着を持ちながら取り組むことができます。また、キャラクターと会話やハイタッチなど、コミュニケーションを取ることもできます。
④自分で作成したいちまるのしりもじアニメーションをSNSでシェアする機能もあり、メッセージをしりもじで送ることも可能です。





■本アプリの対象
本アプリは、漢検10~5級の漢字を学習している小学生をはじめ、漢字を楽しく学習したいすべての方を対象としております。本アプリの他に、LINEクリエイターズスタンプ「漢検公式キャラ いちまる」も発売しております。今後も当協会は、日本語・漢字の普及啓発に資するコンテンツの開発に力を入れてまいります。

<商品情報>
■アプリ名: 『いちまると旅しよう! しりもじ漢検』
■価格: 無料(広告なしアプリ・税込み360円)
■配信開始: 2019年1月16日(水)
■アプリ情報: https://www.kanken.or.jp/kanken/book_ichimaru/app.html
■対応端末: iOS及びAndroid対応スマートフォン
■対応言語: 日本語
■対応地域: 全世界
■企画製作・配信: 公益財団法人 日本漢字能力検定協会

<『いちまると旅しよう! しりもじ漢検』および “いちまるシリーズ”『いちまるとはじめよう! わくわく漢検』に関するお問い合わせ先>
公益財団法人 日本漢字能力検定協会 お問い合わせ窓口
TEL:0120-509-315(無料・フリーコール) 
※月~金 9:00~17:00(祝日・お盆・年末年始を除く)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

プレスリリース添付画像

このリリースを配信した企業・団体

  • 名称 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 所在地 京都府
  • 業種 教育サービス
  • URL http://www.kanken.or.jp/

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中