立教大学池袋キャンパス100周年記念講演会 池上彰客員教授による「グローバル社会を生きる」を開催

立教学院

2019/1/10 11:00

立教大学は、1874年に東京・築地に聖書と英学を教える私塾として誕生し、1918年に池袋に移転。地域に支えられて発展を続けた池袋キャンパスは、2018年に移転100周年を迎えました。これを記念して、本学客員教授の池上彰氏による「グローバル社会を生きる」をテーマとした講演会を開催します。

2019年1月10日

学校法人立教学院(立教大学)

(1/12、北國新聞・赤羽ホール)池上彰立教大学客員教授による講演会開催

立教大学は、1874年に東京・築地に聖書と英学を教える私塾として誕生し、1918年に池袋に移転。地域に支えられて発展を続けた池袋キャンパスは、2018年に移転100周年を迎えました。これを記念して、本学客員教授の池上彰氏による「グローバル社会を生きる」をテーマとした講演会を開催します。

**********

*日 時:2019年1月12日(土)13時30分-16時(開場は13時)

*会 場:北國新聞赤羽ホール(金沢市南町2-1)

*主 催:立教大学

*後 援:立教大学校友会、石川立教会、北國新聞社

**********

取材をご希望の場合には、事前に本学総長室広報課までご連絡をお願いいたします。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース