AbemaTV『10億円会議supported by日本財団』連動企画『10億円会議キャンペーン』を2月1日(金)より開始

日本財団

2019/2/1 06:00

2019年2月1日

公益財団法人日本財団

AbemaTV新番組『10億円会議supported by日本財団』連動企画

社会課題を解決するアイデアを募集する

『10億円会議キャンペーン』を2月1日(金)より開始

 日本財団(会長:笹川陽平)は、株式会社AbemaTV(アベマティーヴィー・代表取締役社長:藤田晋)とともに、同社が運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV」において、新レギュラー番組 『10億円会議 supported by 日本財団』を、1月15日(火)より放送開始いたしました。

 このたび、番組の連動企画として、2月1日(金)より『10億円会議キャンペーン』を開始いたします。

 本番組では「社会の課題を解決し、世の中に変革を起こす提案」を募集。優れた案には日本財団が用意した総額10億円から活動資金を提供するというものです。参加者は審査員5名に対してアイデアをプレゼンテーションし、全員の心を掴むと「合格」となり資金獲得の機会を得られます(※別途、日本財団にて審査を行います)。

 『10億円会議キャンペーン』では、社会の課題を解決するアイデアをTwitterで募集します。ハッシュタグ「#にっぽんざいだん」を付けてアイデアをツイートしていただくと、良いアイデアに対してキャンペーンの公式アカウントから「いいね」やリツイートなどのアクションをいたします。また、投稿していただいたアイデアの一部は、同日より公開する本キャンペーンの特設サイト(URL:https://nipponfoundation-billion.jp/)にも掲載されます。

 さらに、同日に本番組とキャンペーンの広告を日本経済新聞朝刊および渋谷憲章シート広告に掲出いたします。

日本経済新聞 朝刊広告デザイン

日本経済新聞 朝刊広告デザイン

渋谷憲章シート広告デザイン

渋谷憲章シート広告デザイン

『10億円会議キャンペーン』概要

●キャンペーン期間:

2019年2月1日(金)からスタート

●参加方法:

Twitterでハッシュタグ「#にっぽんざいだん」を付けて、社会の課題を解決するアイデアを投稿。

●注意事項:

・キャンペーンの参加にはTwitterへの登録(無料)が必要です。

・本キャンペーンは番組への応募を兼ねておりません。番組にアイデアを提案されたい方は、番組ホームページの募集要項をご覧の上、ご応募ください。

新聞広告・屋外広告について

<新聞広告>

掲載紙:日本経済新聞 朝刊(全国版)

掲載日:2019年2月1日(金)

体裁:15段・カラー

<屋外広告>

掲出日:2019年2月1日(金)~14日(木)

掲出場所:渋谷憲章シート広告(JR渋谷駅 ハチ公園口前)

 ※ご覧になる際は通行の妨げにならないようご注意ください。

 ※駅、及び駅員へのお問合せはご遠慮ください。

AbemaTV新レギュラー番組『10億円会議 supported by 日本財団』番組概要

放送日時:毎週火曜 23:30~0:00 ※放送終了後7日間は無料で視聴できます

10億円会議supported by日本財団

放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

番組URL:https://abe.ma/2GdeJEm

メインMC:デーモン閣下

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

10億円会議supported by日本財団

日本経済新聞 朝刊広告デザイン

渋谷憲章シート広告デザイン

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中