持ち時間100秒間 研究プレゼンコンテスト「100sec TALKS」3/12開催

早稲田大学

2019/2/21 15:18

2019.02.21

早稲田大学

持ち時間100秒間 研究プレゼンコンテスト「100sec TALKS」3/12開催

若手研究者が描く未来予想図 第8期アーリーバードプログラム成果報告会

学校法人早稲田大学(東京都新宿区 総長:田中愛治)は、

2019年3月12日(火)に、早稲田大学西早稲田(理工)キャンパス(東京都新宿区)にて、

「若手研究者が描く未来予想図 研究紹介プレゼンコンテスト 100sec TALKS」を開催します。

このプレゼンコンテストでは、本学理工学術院総合研究所の若手研究者(博士課程学生・

ポスドク)育成・支援事業第8期「アーリーバードプログラム」に所属する19名が、

それぞれわずか100秒間の持ち時間の中で自身が取り組んだ研究紹介

プレゼンテーションを行います。最終的に、審査員と来場者による審査によって

「研究の魅力」および「発表のわかりやすさ」に優れた研究者を表彰いたします。

【本コンテストの詳細について】

https://www.waseda.jp/fsci/wise/news/2019/01/22/2649/

【アーリーバードプログラムについて】

https://www.waseda.jp/fsci/wise/earlybird/

●概要●

【日時】2019年3月12日(火)14:30-17:30 (受付14:00~)

【タイトル】若手研究者が描く未来予想図 研究紹介プレゼンコンテスト 100Sec TALKS

【場所】早稲田大学西早稲田(理工)キャンパス 63号館2階会議室

https://www.waseda.jp/top/access/nishiwaseda-campus

【参加費】無料

【申込】不要

【対象】学生、教職員、一般(高校生歓迎)

【主催】早稲田大学理工学術院総合研究所 アーリーバードプログラム

【協賛】LINE株式会社/三井住友アセットマネジメント株式会社

なお、当日ご来場された学生・高校生を対象に、「LINE Clova Friends」

(LINE株式会社様よりご提供)を抽選で1名様にプレゼントします。

多くのみなさまのご来場をお待ちしております。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中