600色のパネルで理想の空間づくりを実現する『risora custom style』開始

ダイキン

2019/3/28 14:00

2019年3月28日

600色のパネルで理想の空間づくりを実現

『risora custom style(リソラ カスタム スタイル)』を開始

ダイキン工業株式会社は、ルームエアコン『risora』を好みの色にカスタマイズできる有料オプションサービス『risora custom style(リソラ カスタム スタイル)』を2019年4月1日より開始します。

インテリアへの調和をコンセプトに2018年3月に発売した『risora』は、内装に馴染む形状や豊富な色・質感により、エアコンを選ぶ楽しさを提供してきました。

『risora』の正面パネルを600色から好きな色に塗装できるサービスで、さらに多様化するニーズに対応します。

また、家具の柄にも多く採用されるウォルナット調の「ウォルナットブラウン」と、木目調の床材や家具に対するアクセントカラーとして調和しやすい「オリーブグリーン」の2色を新たなパネル色に採用した標準の7色(2019年3月20日発売)と『risora custom style』の推奨色25色を合わせた32色の『risora』をリビングダイニングを模した3Dモデル上に配置して、豊富な種類の壁紙、カーテン、床材との組み合わせを確認できるWebツール『risora 3Dシミュレーション(https://daikin.3cata.com)』も公開します。本サービスを通じて、理想の空間づくりのためにインテリアの一部として“楽しみながらエアコンを選ぶ文化”の創出をめざします。

【『risora custom style』の特長】

1.多様化が進むインテリアデザインに対応した600色のカラーラインアップ

 ・内装トレンドに応じた25色を推奨色とし、600色のカラーバリエーションに塗装で対応。

 ・正面パネルの塗装は色彩が映えるツヤを抑えた3分艶仕上げ。

 ・室内機本体色を、ホワイト、ダークグレーの2色から選択可能。

2.豊富な種類のインテリアを再現できるWebツール『risora 3Dシミュレーション』を公開

 ・推奨25色の『risora』室内機と、壁紙、天井材、カーテン、床、ソファを3D空間で組み合わせて設置イメージをシミュレーション可能。

 ・専門的な知識を必要としない直感操作で、『risora』を内装と合わせる楽しさを提案。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

理想の空間へ。もっと選べる『risora』

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中