大学にてドローンライセンス取得講座が始動

阪南大学

2019/3/30 13:00

2019年3月30日

阪南大学

大学にてドローンライセンス取得講座が始動

阪南大学(大阪府松原市)は、2019年度よりドローンライセンス(JDC)の取得講座を開講する。昨今、ドローンの普及は目をみはるほど様々な分野で活用が広がっており、今後その需要はさらに拡大すると予想される。阪南大学ではそのニーズをキャッチし、大学内で資格を取得することができる講座をスタートさせる。

同資格は、国土交通省により「無人航空機等の操縦者に対する技能認証を実施する講習団体」に認定されている富士山ドローンスクールのJDCドローン技能検定による技能認定を受ける。

大学のグラウンドや教室を利用して講座を実施するため、学生は遠方の施設に行かずこの講座を受講することができる。

内容:

 第1回:概論、法律、構造と技術、安全運転とハザード

 第2回:安全レクチャー、飛行、スクエア訓練

 第3回:オリエンテーション、サークル訓練、試験対策、自己練習

 第4回:筆記試験、実技試験、空撮実習、まとめ

 最終日:試験

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中