ARLANXEOがドナルド・チェンをCEOに任命

ARLANXEO(アランセオ)

2019/4/11 09:37

ARLANXEOがドナルド・チェンをCEOに任命

AsiaNet 78050

【マーストリヒト(オランダ)2019年4月10日PR Newswire】

*ドナルド・チェン(Donald Chen)がジョルジュ・ノゲイラの後任へ

合成ゴムのリーディングカンパニーであるARLANXEO(アランセオ)は、ドナルド・チェン(Donald Chen)を2019年5月1日付で同社の新たな最高経営責任者(CEO)に任命すると発表した。同氏は、化学・製薬業界での40年近くに及ぶキャリアを終え退職するジョルジュ・ノゲイラの後任となる。

アランセオ株主委員会の会長兼サウジアラムコ(Saudi Aramco)のダウンストリーム担当シニア・バイスプレジデントであるアブドルアジズ・M・ジュダイミは次の様に述べています。「経験豊かなリーダーで業界のエキスパートであるドナルド・チェンを新たに当社に迎えいれる。ドナルド・チェンはアランセオにとって主要な成長地域であるアジア太平洋地域で長年のキャリアを持つ。チェンが現在の重要な市場環境下でアランセオに加わる事で、彼がアランセオを率い更なる成長を推進すると確信している」と述べた。

同時に、ジュダイミは現CEOに対して謝意を示した。「株主委員会を代表して、強いリーダーシップでアランセオへ多大なる貢献を行ってきたジョルジュ・ノゲイラに感謝したい。同氏はアランセオを主要なゴムメーカーとして構築し位置付けることに成功し、その円滑な移行に主要な役割を果たした。ジョルジュ・ノゲイラの今後の活躍に心より幸運を祈りたい」と述べた。

▽経験豊かな業界リーダー、ドナルド・チェン

ドナルド・チェンは、Archer Daniels Midland Company(ADM)出身で、同社では2016年1月からオーストラリア、ニュージーランドを含むアジア太平洋地域の運営を担当し、ADMの役員会のメンバーを務めた。同氏はそれ以前、サウジアラムコとダウ・ケミカル(Dow Chemical)の合弁事業であるSadara Chemical Companyのバイスプレジデントを務めた。また、ダウ・ケミカルのHydrocarbon & Energy担当リージョナル・バイスプレジデント、アジア太平洋および中東地域の主要プロジェクト担当バイスプレジデントも務めた。さらに以前には、同氏はロイヤル・ダッチ・シェル(Royal Dutch Shell)で約20年にわたり、中国、欧州、中東、太平洋地区の研究開発、コマーシャル・マーケティング、戦略・立案、オペレーション・事業開発の各部門で役職を歴任した。チェンはオランダのデルフト工科大学(Delft University of Technology)で工学修士号と博士号を取得している。

▽ARLANXEO(アランセオ)について

アランセオは世界有数の合成ゴムメーカーであり、2018年の売上高は約32億ユーロ、従業員数は約3900人で9カ国に20の生産拠点を有する。当社の中核事業は例えば自動車・タイヤ産業、建設業および石油ガス産業などの用途に使用される高性能ゴムの開発・製造およびマーケティングである。アランセオは、ランクセス(LANXESS)とサウジアラビア国営石油会社のサウジアラムコ社(Saudi Aramco)の合弁事業会社として2016年4月に設立された。2019年1月1日付けで、主要なエネルギー・化学企業のサウジアラムコ社がアランセオの資本を100%取得した。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190410/2417179-1

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190328/2417179-1logo

ソース:ARLANXEO

(日本語リリース:クライアント提供)

Appointment of Donald Chen as Chief Executive Officer of ARLANXEO

PR78050

MAASTRICHT, Netherlands, Apr. 10, 2019/PRNewswire=KYODO JBN/--

Donald Chen to take over from Jorge Nogueira

ARLANXEO today announces the appointment of Donald Chen as new Chief Executive

Officer of the leading rubber producer ARLANXEO with effect from May 1, 2019.

He succeeds Jorge Nogueira, who is retiring after a career spanning nearly 40

years in the chemical and pharmaceutical industry.

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190410/2417179-1

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190328/2417179-1

Abdulaziz M. Al-Judaimi, Chairman of the ARLANXEO Shareholders' Committee and

Saudi Aramco's Senior Vice President of Downstream, said: "With Donald Chen we

have an experienced leader and industry expert joining the company. He has

spent many years of his working life in the Asia-Pacific region, a key growth

region for ARLANXEO. Donald joins ARLANXEO in a critical market environment and

we are confident he will lead the company through the current transition and

drive growth."

At the same time, Al-Judaimi thanked the current CEO: "I would like to thank

Jorge Nogueira on behalf of the entire Shareholders' Committee for his strong

leadership and dedication working for ARLANXEO. He successfully built and

positioned ARLANXEO as the leading rubber producer and he was key to its smooth

transition. I wish Jorge all the best in his future endeavours."

Experienced industry leader Donald Chen

Donald Chen has come from Archer Daniels Midland Company (ADM), where he was

responsible for operations in the Asia-Pacific region, including Australia and

New Zealand, since January 2016 and was also a member of the Executive Council

of ADM. He previously worked as Vice President at Sadara Chemical Company, a

joint venture between Saudi Aramco and Dow Chemical. He also served as Regional

Vice President for Hydrocarbon & Energy at Dow Chemical and as Vice President

for Major Projects in the Asia-Pacific and Middle East region. Before he held

various positions at Royal Dutch Shell in Research & Development, Commercial &

Marketing, Strategy & Planning and Operations & Business Development in China,

Europe, the Middle East and Pacific for almost twenty years. He has a Master's

degree in engineering and a doctorate from Delft University of Technology in

the Netherlands.

About ARLANXEO

ARLANXEO is a world-leading synthetic rubber company with sales of around EUR

3.2 billion in 2018, about 3,900 employees and a presence at 20 production

sites in 9 countries. The company's core business is the development,

manufacturing and marketing of high-performance rubber for use in, for example,

the automotive and tire industries, the construction industry, and the oil and

gas industries. ARLANXEO was established in April 2016 as a joint venture of

LANXESS and Saudi Aramco. On January 1st, 2019, Saudi Aramco, a leading

producer of energy and chemicals, became the sole owner of ARLANXEO.

SOURCE  ARLANXEO

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中