JA三井リース株式会社、株式会社助太刀への出資について

JA三井リース

2019/4/23 10:15

2019/4/23

JA三井リース株式会社

JA三井リース株式会社、株式会社助太刀への出資について

2019年4月23日

各位

JA三井リース株式会社

株式会社助太刀

JA三井リース株式会社、株式会社助太刀への出資について

 この度JA三井リース株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:古谷周三、以下「JA三井リース」)は、建設現場と職人をつなぐマッチングアプリ「助太刀」を運営する株式会社助太刀(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:我妻陽一、以下「助太刀」)に出資しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

・建設業界の課題と出資参画の目的

建設業は就業者数500万人の巨大マーケットにも関わらず、建設現場の職人手配についてはITによる効率化が進んでおらず、人手不足や繁閑差による不安定な雇用環境の改善が課題となっています。

助太刀は、建設現場と職人をつなぐマッチングアプリ「助太刀」により、この課題を解消し、建設業従事者のプラットフォームとなることを目指すベンチャー企業で、JA三井リースは同社ビジネスの高い社会性と将来性に対する期待から、出資を決定いたしました。

JA三井リースは、助太刀への資金提供だけでなく、当社の持つファイナンス機能やノウハウを提供することで、同社との事業連携を進めてまいります。

 

<ご参考>株式会社 助太刀について

株式会社 助太刀は、建設現場と職人のマッチングアプリ「助太刀」を運営しています。アプリ「助太刀」は発注時には、現場ごとの細かい条件を指定することで、最適な職人だけに仕事を依頼することができます。また大手金融会社と提携し展開するフィンテック事業の「助太刀Pay」を使えば、その日の工事代金を仕事が終わった時点で24時間365日受け取り申請ができ、即時受け取ることができます。さらに、その日の工事代金を即日チャージでき、利用できるVisaプリペイドカード「助太刀カード」を発行しています。助太刀カードには仕事中における怪我を補償する傷害保険も付帯しています。

これらのサービスはすべて、煩雑な書類手続きは不要で、アプリ上からの操作でカンタンに利用することができます。

人気お笑いタレントを起用したTVコマーシャルを展開し、アプリのローンチ後約1年間で6万人のユーザー登録を獲得しています。

以上

会社概要

社名:JA三井リース株式会社 

代表者:代表取締役 社長執行役員 古谷周三

本社所在地:東京都中央区銀座8-13-1 銀座三井ビルディング

資本金:320億円

設立:2008年4月1日 

事業内容:賃貸事業、割賦販売事業、各種ファイナンス事業、その他付帯事業

企業URL: https://www.jamitsuilease.co.jp/

お問い合わせ先 :経営企画部 広報IR室  電話:03-6775-3002

社名:株式会社 助太刀  

代表者:代表取締役社長 兼 CEO 我妻 陽一

本社所在地:東京都渋谷区南平台町2-17 日交南平台ビル5階  

資本金:779,806,888円 (資本準備金含む)

設立:2017年3月30日 

事業内容:インターネットを利用したサービスの企画、制作及び運営

企業URL: https://suke-dachi.jp/

お問い合わせ先 :桑山(広報) Email:m.kuwayama@suke-dachi.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中