『改正入管法対応 外国人材受入れガイドブック』発刊のお知らせ

ぎょうせい

2019/5/10 09:00

2019年5月10日

(株)ぎょうせい

『改正入管法対応 外国人材受入れガイドブック』発刊!

 株式会社ぎょうせいは、『改正入管法対応 外国人材受入れガイドブック』(https://shop.gyosei.jp/products/detail/9981)を発刊しました。本書は、2019年4月1日に施行された「出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律」(改正入管法)によって変わる在留資格制度について、分かりやすく解説した入門書です。

【書 名】   改正入管法対応 外国人材受入れガイドブック

【著 者】 杉田 昌平

【体 裁】 B5判・104頁・並製本・カバー装  紙版/電子書籍版

【定 価】 本体1,200円+税

【発行日】 2019年5月10日(金)

【発 行】 株式会社 ぎょうせい

 著者は、弁護士で外国人材受入れに関して、法務・労務の両面から講演や研修を多数行っている杉田昌平氏です。

〔著者紹介〕

杉田 昌平(すぎた・しょうへい)/弁護士(センチュリー法律事務所)

平成23年弁護士登録(東京弁護士会)・入管届出済弁護士(平成25年~)・日本弁護士連合会中小企業海外展開支援担当弁護士(平成30年度)・名古屋大学大学院法学研究科研究員・慶応義塾大学法科大学院・グローバル法研究所研究員・ハノイ法科大学客員研究員。外国人材受入れに関する講演・研修を多数行っている。

〔本書のポイント〕

○出入国に関連する法令・労働関係・社会保険関係法令等、外国人材受入れに関する重要法令について解説。また、法の執行や摘発の状況についても紹介。

○海外にいる外国人材を受け入れる方法と日本にいる外国人材を受け入れる方法についてそれぞれイラストを交えて解説。

○「高度専門職」「技術・人文知識・国際業務」「特定活動」「技能実習」「特定技能」の在留資格の内容についても紹介。

 

 在留資格制度などの制度の内容はもちろんのこと、外国人材を受入れの際に受入れ側が整えておくべき体制についても解説しています。

■主要目次■

第1  はじめに

第2 外国人材受入れ制度の変更と背景

第3 外国人材受入れに関する法令

第4 外国人材受入れのポイント

第5 外国人材と労働法令・労働慣行

第6 外国人材とコンプライアンス

第7 共生社会に向けて

 5月29日(水)~5月31日(金)に開催される第7回HREXPOにて、「外国人材受入れのための法務・労務-共生社会実現に向けた企業の役割」と題してセミナーを開催します。

 日時:5月30日(木)11:00~11:40

 会場:東京ビッグサイト西展示棟 中2階

 お申し込みは、下記URLからお願いいたします。

 https://krs.bz/gyosei/m/gaikokujinzai

 

 イベント実施期間中は、弊社ブースにて外国人材受入れに関する研修会等の御相談も承ります。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

改正入管法対応外国人材受入れガイドブック

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社ぎょうせい
  • 所在地 東京都
  • 業種 新聞・放送・出版
  • URL https://gyosei.jp/

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中