憧れのバス運転手になろう!バス運転手専門の就職イベント『どらなびEXPO2019春』開催!

どらなび

2019/5/14 12:00

2019年5月14日

リッツMC株式会社

暮らしの重要な交通インフラである【バス】に特化した就職イベント

『どらなびEXPO2019春・東京会場』を開催!

2019年5月18日(土)

どらなびEXPO2019春 東京

バス運転手専門の就職サイト『バスドライバーnavi(どらなび)』を運営するリッツMC株式会社は、毎回大好評のバス運転手専門の就職イベント『どらなEXPO2019春』を、2019年5月18日(土)東京・新宿にて開催します。

本イベントは、一般的な合同就職説明会と違い、ブース出展するのは全てバス事業者である点が特徴です。

全国から積極採用中の優良バス事業者が多数出展。その中から自分の理想にマッチしたバス会社を比較・検討できます。

これまで東京・大阪・名古屋で18回開催し、総来場者数は3700名を突破!

日本バス協会、東京バス協会から後援を頂き、国土交通省からもご視察頂くなど、注目度の高いイベントとなっております。

どらなびEXPOに参加するメリット

【1】「バス運転手を採用したい!」大手・優良バス事業者が多数出展!

前回『どらなびEXPO2018秋』東京会場の様子

全国から積極採用中のバス会社が多数出展。

あなたの理想のバス会社がきっと見つかります!

【2】採用担当・現役バス運転手に直接話を聞ける!

ブースの様子(京王電鉄バスグループ)

バス会社のブースには採用担当者や現役バス運転手が待機しています。

実際の働き方や、不安な点・気になる点について、直接話ができるのがポイントです。

【3】「バス運転手」への転職に特化したステージイベント、相談コーナーもあり!

大人気ステージイベント(人事課長によるトークセッション) 就職相談コーナー

バス会社の選び方や試験対策についての『どらなび特別講座』や、バス会社による会社説明会、

自動車学校による大型二種免許取得講座等、バス運転手になるために必要なノウハウ満載です。

『どらなびEXPO2019春』東京会場 詳細

日程:2019年5月18日(土)11:30~17:30

場所:新宿エルタワー30階 サンスカイルーム

   東京都新宿区西新宿1-6-1 ☆各線『新宿駅』直結!

主催:リッツMC株式会社

   (バス運転手専門の就職サイト『バスドライバーnavi(どらなび)』運営会社)

後援:公益社団法人日本バス協会、一般社団法人東京バス協会

■イベント内容

・バス事業者によるブースコーナー

・特設ステージ

 →国交省・バス協会によるご挨拶

 →男性・女性現役バス運転手や、人事課長によるトークセッション

 →バス車両メーカーによる最新車両・設備等の講座

 →バス業界への転職に役立つ特別講座 等

・バス業界に特化したキャリアコーディネーターによる就職相談コーナー

・資料コーナー

・特設スペース(バス関連グッズ・バス専門誌の販売 等)

■主な出展バス事業者

京王電鉄バスグループ、京王自動車バスサービス、神奈川中央交通グループ、東急トランセ、京浜急行バス、西武バスグループ、東武バス、京成バス、相鉄バス、江ノ電バス、フジエクスプレス、東京空港交通、日の丸自動車興業、ケイエム観光バス、東京ヤサカ観光バス、西東京バス、川崎鶴見臨港バス、東都観光バス、なの花交通バス、アビコ西武観光、十勝バス、宮城交通、名鉄観光バス、三重交通、しずてつジャストライン、遠州鉄道、豊栄交通 他

■イベント特設ページ

https://www.bus-dnavi.com/expo/tokyo.php

事前来場ご予約も特設ページにて承っております。

事前ご予約の上、当日ご来場頂いた方には、

・QUOカード500円分

・どらなびオリジナル交通安全お守り

・スキンケアセット(女性限定)

をプレゼント致します!

■本イベントに関するお問い合わせはこちら

リッツMC株式会社

どらなびEXPO運営事務局

TEL:03-5545-8322

Mail:expo@ritzmc.co.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

どらなびEXPO2019春 東京

前回『どらなびEXPO2018秋』東京会場の様子

ブースの様子(京王電鉄バスグループ)

大人気ステージイベント(人事課長によるトークセッション)

就職相談コーナー

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中