「ライダイハンための正義」が性暴力被害者に敬意を表する歴史的な像を除幕

ライダイハンのための正義(Justice for Lai Dai Han、JLDH)

2019/6/12 15:57

「ライダイハンための正義」が性暴力被害者に敬意を表する歴史的な像を除幕

AsiaNet 79174(1057)

【ロンドン2019年6月12日PR Newswire=共同通信JBN】

*ノーベル平和賞受賞者ナディア・ムラド氏などのVIPゲストが主役に

Justice for Lai Dai Han(JLDH)(ライダイハンのための正義)は6月12日、ウエストミンスター近くのチャーチハウスで、ノーベル平和賞受賞者のナディア・ムラド氏とその他の著名な国会議員の来賓とともに一堂に会し、ライダイハンを含めたすべての性暴力被害者に敬意を表する像を除幕した。国会議員の来賓には、ベトナム超党派議員グループ会長のウエイン・デービッド議員や、紛争での性的暴力防止のための超党派議員グループ共同会長の、ウィンターボーン女性男爵のニコルソン議員が含まれている。

2019年1月16日の英議会開会の数カ月後に行われた今日の歴史的なイベントは、世界の紛争における性暴力が広範囲にわたっていることへの認識を高めるためのシリーズ第2弾だ。

ライダイハンはベトナム戦争中に戦時のレイプまたは性的虐待の結果生まれた韓国人とベトナム人双方の血を受け継ぐ何千人もの子どもたちだ。JLDHは彼らと、戦争中に韓国軍兵士にレイプないし性的暴行を受けたとされる母親たちを代表している。母親たちのうち800人は現在も生存している。レイプされたと主張する女性たちの中には当時12歳ないし13歳の若さだった人もいる。

レベッカ・ホーキンス氏がデザインした「母と子」像は、世界中のすべての性的暴力の被害者にとり希望の光となるだろう。この像はその枝が人々の体を包み込んで抜け出せなくするベトナム原産の植物、絞め殺しの木(Strangler Fig tree)によって、異なった根に閉じ込められた母親と子どもを描いている。除幕式の後、この像はロンドン中心部に野外展示物として設置されるまでオックスフォード・サーカス近くのハワード・ストリート10番地のギャラリーに展示される。

ライダイハンのコミュニティーのメンバー数人が10日、英国首相公邸に書簡を手渡した。この書簡は、国連人権理事会(UNHRC)の主導によるベトナム戦争中に韓国軍兵士にレイプされた数千人の女性に何が起きたのかを独立調査するための要請を英国政府が公式に支持するよう要請している。そのプロセスの一環としてライダイハンのコミュニティーのメンバー50人が、韓国兵士らのデータベースと比較されることになるDNAサンプルを提供すると申し入れた。

2018年ノーベル平和賞受賞者のナディア・ムラド氏は「本日のイベントは、認識と正義を求める性暴力被害者であるベトナム人の現状を認識させることを助ける。私は世界中のすべての性暴力被害者のために立ち上がることを誇りに思う」と述べた。

ライト・オノラブル(Rt. Hon.)のジャック・ストロー氏は「今日、除幕された像は、韓国人による戦時の性的暴力の被害者である女性と子どもたちの名前と顔を一致させる。われわれは、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)による、韓国人兵士のベトナム人女性へのレイプに関する独立調査を必要としている。われわれはすべての性的暴力の被害者にコミットし、支援し続けることを誇示しなければならない」と述べた。

彫刻家のレベッカ・ホーキンス氏は「私はこの像がこの重要な運動の認識を高め、女性と子どもたちに彼らが必要とする正義と決着を与えることを望む。この運動の一部となり、これらの勇敢で勇気ある女性たちと会うことは生涯にわたる名誉であり、私はすべての人々に彼らの話を聞いてほしいと思う」と述べた。

▽ライダイハンについて

「ライダイハン」とはベトナム戦争で韓国軍兵士に性的暴行を受けたとされるベトナム人女性の何万人もの子どもたちのこと。1964年から1973年の間に、約32万人の韓国軍兵士がベトナムに展開し、米国と共に戦った。

ライダイハンのための正義はこうした被害者とその子どもたちに発言力を与え、韓国が大規模なレイプと性的暴力の申し立てを認め、調査するためのキャンペーンを行う。

ライダイハンのための正義は政策立案者、作家、アーティストと協力し、ライダイハンとその家族のための募金活動とともに、この不正義が最終的に認識されるよう取り組んでいる。

われわれの取り組みは、世間の認識を高め、政治的指導者やコミュニティーの指導者が性的暴力の被害者と関わり合い、彼らの苦しみを直接理解し、ライダイハンの現状を永遠に思い出させるものとしてパブリックアートを創造しようと務めている。

www.laidaihanjustice.org

ソース:Justice for Lai Dai Han(JLDH)

Justice for Lai Dai Han Unveils Historic Statue to Honour Victims of Sexual Violence

PR79174

LONDON, June 12, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-Nobel Peace Prize winner Nadia Murad and other VIP guests headlined the event-

Today, Justice for Lai Dai Han (JLDH) was joined by Nobel Peace Prize recipient,

Nadia Murad, and other distinguished Parliamentary guests, including Chair of

the Vietnam All Party Parliamentary Group, Wayne David MP and Co-Chair

of the All Party Parliamentary Group for Preventing Sexual Violence in Conflict,

Baroness Nicholson of Winterbourne at Church House near Westminster for

the unveiling of a statue honouring all victims of sexual violence, including the Lai Dai Han.

Today's historic event, held just a few months after the Parliamentary launch

on 16 January 2019, was the second in a series to raise awareness of the

widespread nature of sexual violence in global conflicts.

The 'Lai Dai Han' are the thousands of dual heritage Korean-Vietnamese individuals

born as a result of wartime rape or sexual abuse during the Vietnam War.

JLDH represents them and their mothers, of which 800 are still alive, who allege

that they were sexually assaulted or raped by South Korean soldiers during the War.

Some of the women who allege they were raped were as young as 12 or 13 at the time.

The "Mother and Child" statue, designed by Rebecca Hawkins, will serve as a

beacon of hope to all victims of sexual violence around the world. It depicts a

mother and child with different roots trapped by a Strangler Fig tree, a plant

native to Vietnam, which is wrapping its branches around them, refusing to let

them go. After the unveiling event, the sculpture will go on display at the

Gallery at 10 Hanover Street near Oxford Circus, before being installed as an

outdoor exhibit in central London.

On Monday, several members of the Lai Dai Han community hand-delivered a letter

to No. 10 Downing Street which called on the British Government to formally

support calls for an independent investigation led by the United Nations Human

Rights Council (UNHRC) into what happened to the thousands of women raped by

South Korean soldiers during the Vietnam War. As part of this process, 50 members

of the Lai Dai Han community have offered to provide DNA samples to be compared

with a database of South Korean soldiers.

Nadia Murad, Nobel Peace Prize Winner 2018, said:

"Today's event helps to bring awareness to the plight of the Vietnamese victims

of sexual violence as they seek recognition and justice. I am proud to stand up

for all victims of sexual violence around the world."

Rt. Hon. Jack Straw said:

"The statue unveiled today puts a face to the names of the women and children

who are victims of Korean wartime sexual violence. We need an independent

investigation by the UNHCR into the rape of Vietnamese women by South Korean

soldiers. We must demonstrate that we remain committed and supportive of all

victims of sexual violence."

Sculpture Artist Rebecca Hawkins said:

"I hope that this statue helps raise awareness for this important campaign and

gives the women and children the justice and closure that they need. Being part

of this campaign and meeting these brave and courageous women has been the

honour of a lifetime and I urge everyone to hear their story."

ABOUT THE LAI DAI HAN

The "Lai Dai Han" are the tens of thousands of children of Vietnamese women

that allege they were raped by South Korean soldiers during the Vietnam War.

Between 1964 and 1973, some 320,000 South Korean soldiers were deployed to

Vietnam to fight alongside the United States.

Justice for Lai Dai Han gives a voice to the victims and their children and

campaigns for South Korea to recognise and investigate the allegations of

widespread rape and sexual violence.

Justice for Lai Dai Han works with policy makers, writers and artists to ensure

this injustice is finally recognised, alongside fundraising efforts on behalf

of the Lai Dai Han and their families.

Our work seeks to raise public awareness, to allow political and community

leaders to connect with the victims of sexual violence to understand their

suffering firsthand, and to create public art as a permanent reminder of the

plight of the Lai Dai Han.

www.laidaihanjustice.org

Source:  Justice for Lai Dai Han (JLDH)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中