栄養満点!「ネバネバ野菜」で夏バテ対策 オクラなど“夏が旬の野菜”をしっかり食べて暑い夏を乗り切ろう

タキイ種苗

2019/6/14 14:00

2019年6月14日

タキイ種苗株式会社

栄養満点!「ネバネバ野菜」で夏バテ対策

オクラ・モロヘイヤ・オカノリ・ツルムラサキなど

“夏が旬の野菜”をしっかり食べて暑い夏を乗り切ろう!

 タキイ種苗(所在地:京都市下京区、代表取締役社長:瀧井傳一)は、夏の暑い時期の「夏バテ」対策に、栄養満点のネバネバ野菜をおすすめします。

 夏の暑さは年々厳しさを増し、昨年は最高気温が40度を超える日もあるなど、夏の到来を重苦しく感じる季節となりました。毎年「夏バテ」を経験する方も多く、今からの対策が吉です。 夏バテの主な症状には食欲不振や全身のだるさなどがあり、夏バテが原因で風邪を引いてしまう場合もあります。今回は「夏バテに効くと感じる野菜」の上位にも入ったオクラをはじめ、スタミナたっぷり! 栄養満点の「ネバネバ野菜」をご紹介いたします。

 四季のある日本ならではの夏バテ。夏が旬のネバネバ野菜をしっかり食べて、夏バテを予防しましょう。

 「ネバネバ野菜」の代表とも言えるオクラは、栄養も豊富で、ビタミンやカルシウムが多く含まれています。莢を切った時のネバネバは、ペクチンと呼ばれる成分で、胃の粘膜を保護したり、糖分の吸収を抑えたりする効果があります。また、緑や赤色の品種があり、莢(さや)の形状は「5角種」「丸莢種」「多角種」の3種類あります。ほかの食材とも相性がよく、料理の幅も広がります。

家庭菜園でも人気のオクラ

作りやすくて家庭菜園でも人気のオクラは成り姿も他の野菜と異なり、可愛い花も咲きます。

★タキイのイチオシ品種

従来のオクラに比べて粘りが3倍、ペクチン(水溶性)は2倍も多く含まれています。噛めば噛むほど増してゆく、もちもちの粘りの強さを実感していただけます。見た目も店頭で目を引くパステルグリーンの丸莢で、肉厚なのにやわらかい食感が特徴的です。

~「ネバネバ野菜」色々~

夏は動きやすい気候ですが、体調も崩しやすい季節です。旬のネバネバ野菜をしっかり食べて、新元号に変わって初めての夏を満喫しましょう!

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース