千趣会 中国市場でのPB商品販売拡大に向けた取り組みに関するお知らせ

千趣会

2019/8/29 15:30

2019年8月29日

株式会社 千趣会

中国市場でのPB商品販売拡大に向けた取り組みに関するお知らせ

 株式会社 千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:梶原健司 以下千趣会)は、2019年9月より中国パートナー企業の第一秒(D1M)電商科技(本社:上海市)と、中国市場(香港・マカオ含む)でのベビー・子供向けアパレル領域におけるプライベートブランド(PB)商品の販売拡大に向けた取り組みを開始いたしますので、お知らせいたします。

 当社は、中国において急速に成長し拡大するインターネット通販市場、育児アパレル市場でのシェアを拡大するため、2013年より中国最大のインターネットショッピングサイト「天猫(Tmall)」での育児アパレルを中心としたPB商品の販売を開始し、自社運営体制の活動を経て、2017年2月からは日本のパートナー企業を通じた対応も進めてまいりました。

 今回の取り組みは、さらなる販路拡大と一部ローカライズを進めることで新たな市場・顧客の開拓を推し進め、中国における千趣会ブランド価値の確立を図るものであります。

◆インターネットでの販路拡大とベビー・子供向けアパレルの販売強化

 中国市場でのPB商品拡販にあたり、あらためて「天猫(Tmall)」を中国における当社のネットショップ「旗艦店」として位置づけるとともに、目的に応じて新たなネットショップの開設を行いながら販路拡大を図ります。運営はワンストップのデジタルリテールソリューションを得意とする現地パートナー企業である第一秒(D1M)電商科技と共同で行い、来年以降はリアルショップを通じてオフラインとオンラインを連動させる展開も予定しています。

 第一秒(D1M)電商科技は2012年に設立され、現在中国のブランドデジタルリテールサービス会社の中では市場をけん引している一社に当たり、デジタルマーケティングや全チャネルに於けるCRM、ECプラットフォームオペレーション及び倉庫物流などトータルソリューションを提供しています。

 また、ラグジュアリー、ファッション、ビューティーコスメなどの領域に於ける経験が豊富であり、グローバル視点を持つプロフェッショナルチームが国内外の多くのブランドに対して専門性の高い効率的なサービスを提供しています。

 2019年の8月までに、世界中で120以上のミドル~ハイエンドのブランドに対してワンストップのデジタルリテールソリューションを提供しています。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース