山村武彦氏の書き下ろし新刊!『災害に強いまちづくりは互近助の力~隣人と仲良くする勇気~』発刊のご案内

ぎょうせい

2019/8/28 12:00

2019年8月28日

(株)ぎょうせい

山村武彦氏の書き下ろし新刊!

『災害に強いまちづくりは互近助の力~隣人と仲良くする勇気~』

発刊について

山村武彦氏の書き下ろし新刊!

       『災害に強いまちづくりは

                  互近助の力~隣人と仲良くする勇気~』発刊

「互近助の力」を高めて、ずっと住みたい安全・安心なまちづくりをしませんか?

株式会社ぎょうせいは、『災害に強いまちづくりは互近助の力~隣人と仲良くする勇気~』を発刊いたします。

 以前から、防災は、「自助」「共助」「公助」の三助が大切であるといわれてきましたが、近年、広域的に被害が拡大している大規模災害が発生するため、「公助の限界」が明らかになってきています。

広域的かつ同時多発的に災害が発生した場合、警察や自衛隊であったとしても、すべての人を助けることはできません。それができるのは、近くに住む隣人たちであり、「自助」「近助」「共助」がこれからの防災のキーワードになってきています。

著者は防災システム研究所の山村武彦所長ですが、氏はみんなで助け合う「共助」と共に、顔の見える近くにいる人が近くの人を助ける「近助」や、「互いに近くで助け合う」ことを「互近助」(ごきんじょ)と名付け、講演会のテーマとして、全国各地に提唱しています。本書では、具体事例を踏まえてわかりやすく解説しています。

〔事例〕●「ご近助まつり」で、延焼を食い止めた人たち

    ●姉妹都市から届いた、米と水と友情

    ●「防災芋煮会」のレシピ etc

ご近所さんと付き合うコツや心地よいコミュニティへの第一歩もご紹介!

つきましては、本書を貴社媒体にてご紹介、ご高評を賜る機会をいただければ幸甚です。

【書 名】『災害に強いまちづくりは互近助の力~隣人と仲良くする勇気~』

【体 裁】 四六判 224頁

【定 価】 本体価格1,500円+税 

【発刊日】 令和元年8月30日

     (8月30日より書店にて発売予定)

【発 行】 株式会社 ぎょうせい

【著 者】 山村武彦

【略 歴】 1943年、東京都出身。新潟地震(1964 年)でのボランティア活動を契機に、同年、防災・危機管理のシンクタンク「防災システム研究所」を設立。以来50 年以上にわたり、世界250 か所以上で現地調査を実施。日本各地での防災講演は2,500 回を超え、その他にもテレビ解説や執筆などを通じ、防災意識の啓発に取り組む。また、多くの企業や自治体の防災アドバイザー(顧問)を歴任し、BCP(事業継続計画)マニュアルや防災・危機管理マニュアルの策定など、災害に強い企業、社会、街づくりに携わる。

■目次■

はじめに

第1章 隣人と仲良くする覚悟と勇気

第2章 心地よい居場所づくり

第3章 大規模災害でさえすぐ忘れてしまう、今も昔も変わらない

第4章 「公助の限界」

第5章 遠水は近火を救えず

第6章 高齢者すべてが要配慮者ではない

第7章 これからは「互近助の力」

第8章 先進的コミュニティ事例

第9章 自治体の互近助の力

第10章 企業における互近助の力

第11章 コミュニティを一からつくり直した村

第12章 名君のコミュニティづくり

あとがきにかえて

■ 本件に関するお問合せ先

[記事のご掲載及び販売に関して]

株式会社ぎょうせい

出版営業部営業課 担当 永山

〒136-8575 東京都江東区新木場1-18-11

フリーコール:0120-953-431[平日9~17時受付]

フリーファックス:0120-953-495

E-mail:business@gyosei.co.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社ぎょうせい
  • 所在地 東京都
  • 業種 新聞・放送・出版
  • URL https://gyosei.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中