Shanghai Electricが第24回世界エネルギー大会で画期的なスマートエネルギー技術を展示

Shanghai Electric

2019/9/12 17:59

Shanghai Electricが第24回世界エネルギー大会で画期的なスマートエネルギー技術を展示

AsiaNet 80499 (1715)

【アブダビ(アラブ首長国連邦)2019年9月12日PR Newswire=共同通信JBN】発電および電気設備製造の大手多国籍コングロマリットであるShanghai Electric Group Co., Ltd(「Shanghai Electric」または「同グループ」)は、一連の新たなスマート、コネクテッドおよびグリーンな統合ソリューションと技術上の飛躍的前進を、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで開催された第24回世界エネルギー大会(World Energy Congress、WEC)で披露した。

3年に1度開催されるWECは、世界最大かつ最も影響力のあるエネルギーのイベントである。中国のエネルギー産業の重要なプレーヤーであるShanghai Electricは、スマートエネルギー・ソリューションの最新技術と環境保護設備をこのイベントで披露した。

Shanghai Electricのジェン・ジエンフア会長は「世界エネルギー大会で再びグローバルなエネルギーリーダーたちとともに展示するのをうれしく思う。これは、当社が中国の大手スマートエネルギー企業としてイノベーションとわが国の前進を世界に明確に示す機会であり、今後のさらなる国際協力の機会への扉を開放するものでもある」と述べた。

「共に未来を創る」のコンセプトの上に築かれたShanghai Electricは、世界に革新的なスマートエネルギー・ソリューションを提供することにコミットしている。同グループの集光型太陽熱発電所は、排気を削減しながらクリーンな電力を生成する主要な蓄熱塔とトラフの技術を特徴とし、その原子力生成物は第2、第3、第4世代の技術を利用し、中国で最も包括的なサプライチェーンと最も重要な設備容量を供給する。さらに、発電エンジニアリングシステムと先進的脱塩システムは、太陽エネルギーを活用することにより、エネルギー効率を向上させ、環境に優しくコスト効率の高い統合型エネルギーソリューションを提供する。

Shanghai Electricはまた、より大幅な省エネルギー、より安全なオペレーション、より合理化された管理のため、インターネット・オブ・シングス(IoT)とリアルタイムデータを活用したスマートなコネクテッドプラットフォームを提供している。Integrated Energy Management Platform(統合型エネルギー管理プラットフォーム)により、エネルギーユーザーはエネルギー消費量を測定し、効率と電力を最適化することができ、一方で、Three-Dimensional Digital Wind Farm(3次元デジタルウインドファーム)は風力タービンと地理学的データを活用し、プランニングから資産管理、遠隔モニタリング、トラブル対応に至る全プロジェクトライフサイクルにわたってエンジニアを支援する。

Shanghai Electricの第24回WECへの参加は、同グループの海外でのフットプリントを拡大するための継続的な取り組みに続くものである。2018年にオフショアのエンジニアリング・プロジェクトの受注件数は初めて国内の受注件数を上回った。最近では、「一帯一路」構想諸国、欧州、中東、アジア太平洋で、ランドマークとなるプロジェクトを多数受注している。

▽Shanghai Electric Group Co., Ltd.について

上海と香港で上場しているShanghai Electricは、エネルギー設備、産業設備、インテグレーションの各サービスを専門とする大手総合設備メーカーである。上場以来、Shanghai Electricの売上高は中国の設備メーカーの上位3位内に入っている。2017年、Shanghai ElectricはTop 500 Global Manufacturing Companiesの1社に選出され、同年にFortuneのChina Top 500入りを果たした。2019年のブランド価値は812億7600万元相当で、同グループは2018年、ENRのTop 250 International Contractorsの上位100位内にランク入りした。

Shanghai ElectricのWeChatアカウントshanghai-electricのフォローを。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190912/2577040-1

ソース:Shanghai Electric

画像添付リンク:

http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=344863

Shanghai Electric Exhibits Breakthrough Smart Energy Technologies at 24th World Energy Congress

PR80499

ABU DHABI, United Arab Emirates, Sep. 12, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Shanghai Electric Group Co., Ltd ("Shanghai Electric" or "the Group"), a leading

multinational power generation and electrical equipment manufacturing conglomerate,

delivered a new wave of smart, connected and green integrated solutions and

technological breakthroughs to the 24th World Energy Congress (WEC) held in Abu Dhabi,

United Arab Emirates.

The triennial WEC is the largest and most influential energy event globally.

As a vital player in China's energy industry, Shanghai Electric showcased its

latest technologies for smart energy solutions alongside its environmental

protection equipment at the event.

"We are pleased to once again exhibit alongside global energy leaders at the

World Energy Congress," said Zheng Jianhua, Chairman of Shanghai Electric.

"As the leading Chinese smart energy enterprise, this is our opportunity to

demonstrate the innovation and progress of our nation to the world, while also

opening up doors for more international cooperation opportunities in the future."

Built upon the concept of "create our future together", Shanghai Electric is committed

to providing the world with innovative smart energy solutions. The Group's concentrated

solar power plant features leading heat storage tower and trough technologies to generate

clean power while reducing emissions, and its nuclear power product utilizes Generation II,

III and IV technology to provide the most comprehensive supply chain and most significant

equipment capacity in China. In addition, its power generation engineering and advanced

desalination systems harness solar energy to improve energy efficiency and provide

environmentally-friendly, cost-effective integrated energy solutions.

Shanghai Electric also provides smart, connected platforms that harness the

Internet of Things and real-time data for more considerable energy saving,

safer operation and more streamlined management. Its Integrated Energy

Management Platform allows energy users to measure energy consumption and

optimize efficiency and power; while its Three-Dimensional Digital Wind Farm utilizes

wind turbines and geographical data to assist engineers across the entire project life cycle,

from planning to asset management, remote monitoring and troubleshooting.

Shanghai Electric's participation in the 24th WEC comes following continued

efforts to expand the Group's overseas footprint. In 2018, the number of orders

for offshore engineering projects surpassed domestic orders for the first time.

Recent wins include a number of landmark projects along the Belt-and-Road

initiative countries in Europe, the Middle East and Asia-Pacific.

About Shanghai Electric Group Co., Ltd.

Shanghai Electric, listed in Shanghai and Hong Kong, is a large integrated

equipment manufacturing enterprise specialized in energy equipment, industrial

equipment and integration services. Since it was listed, Shanghai Electric's sales

revenues have ranked in the top 3 Chinese equipment manufacturers. In 2017,

Shanghai Electric was selected as one of the Top 500 Global Manufacturing

Companies, entering into the Fortune China Top 500 in the same year. With a

brand valued at 81.276 billion yuan in 2019, The Group ranked within the top

100 of ENR's Top 250 International Contractors in 2018.

Follow Shanghai Electric's WeChat account: shanghai-electric

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190912/2577040-1

SOURCE: Shanghai Electric

Image Attachments Links:

http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=344863

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中