「ぼうさいこくたい2019」にてアプリを用いたゲリラ豪雨からの避難行動に関する実験報告を行います

RCSC

2019/9/27 09:30

2019年9月27日

アールシーソリューション株式会社

「ぼうさいこくたい2019」にてアプリを用いた

ゲリラ豪雨からの避難行動に関する実験報告を行います

防災・減災に役立つITソリューションを提供するアールシーソリューション株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:栗山章)は、10月19日(土)、20日(日)に名古屋にて開催される国内最大級の総合防災イベント「ぼうさいこくたい2019」に出展します。「ぼうさいこくたい」は、内閣府、防災推進協議会、防災推進国民会議が主催する、ご家族連れから専門家まで幅広い方が防災を学ぶことができるイベントです。今年で4回目の開催となり、当社は1回目からこれまで毎年参加しています。

当社のブースでは、昨年実施した、降雨予報アプリ『あめふるコール』を用いた避難行動に関する実証実験についてご報告します。本実験では、ゲリラ豪雨からの避難支援に向け、いくつかのパターンでユーザーに大雨予報を通知し、受信した際の行動変容を調査しました。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

■ ぼうさいこくたい2019

会   期: 2019年10月19日(土) 10:00 - 18:00

             10月20日(日) 10:00 - 16:00

会   場: 名古屋市 ささしまライブエリア

        ・名古屋コンベンションホール

        ・パークエリア

        ・キャナルゲートエリア

        ・中京テレビ

出展場所: 中京テレビ ロビー

       (小間番号:CR-07)

入   場: 無料

▼ぼうさいこくたい 2019公式サイト

http://bosai-kokutai.jp

「あめふるコール」での大雨予報受信イメージ

基本情報

アールシーソリューション株式会社

2002年8月設立。2010年11月、緊急地震速報通知アプリ 『ゆれくるコール』 リリース。2011年10月、降水予測アプリ 『あめふるコール』 リリース。2014年10月、外国人旅行者向け災害時情報提供アプリ 『Safety tips』 リリース。2018年から多言語災害情報配信サービス 『防災クラウド』 の運用を開始。ITを活用して社会の安心に貢献するシステム開発に取り組んでいる。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

「あめふるコール」での大雨予報受信イメージ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 アールシーソリューション株式会社
  • 所在地 東京都
  • 業種 ソフトウエア・SI
  • URL http://www.rcsc.co.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース