マレーシア駐在員事務所の開設について

JA三井リース

2019/10/3 11:43

2019年10月3日

JA三井リース株式会社

マレーシア駐在員事務所の開設について

マレーシア駐在員事務所の開設について

JA三井リース株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:古谷周三、 以下「JA三井リース」)は、マレーシアに駐在員事務所の開設を決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

JA三井リースグループは中期経営計画「 Real Change 2020 」において海外ビジネスの強化を掲げ、米国・東南アジアを中心に、三井グループ、JAグループが持つグローバルネットワークを活用したファイナンスおよび周辺事業を展開しております。この一環として、マレーシアの首都クアラルンプールに駐在員事務所の開設を決定し、本年9月17日付でマレーシア投資開発庁(MIDA)から設立許可を取得、10月下旬の開所を予定しております。

マレーシアは豊富な資源やインフラ投資・工業化の進展等、今後の成長が期待できる有望国であり、当社はマレーシアでの法人設立を視野に市場調査を進める計画です。当社は、マレーシア以外にも、海外拠点を有する北米、インドネシア、シンガポール、台湾を中心にグローバル展開を加速してまいります。

<マレーシア駐在員事務所の概要>

名称 JA Mitsui Leasing, Ltd. Malaysia Representative Office

住所 Suite 5, Lot 11-05, Level11, Menara Hap Seng 2, Letter Box No.2, Plaza Hap Seng,

No.1, Jalan P. Ramlee, 50250, Kuala Lumpur, Malaysia

連絡先 TEL: 60-3-2172-5718

以 上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中