デズモンド・ツツが2019年度国際子ども平和賞受賞者を発表:スウェーデンのグレタ・トゥーンべリ(16)とカメルーンのディビナ・マールム(14)が受賞

KidsRights

2019/10/8 11:21

デズモンド・ツツが2019年度国際子ども平和賞受賞者を発表:スウェーデンのグレタ・トゥーンべリ(16)とカメルーンのディビナ・マールム(14)が受賞

AsiaNet 80871

アムステルダム、2019年10月4日/PRニュースワイヤー/ -- 国際子ども平和賞は子どもの権利を守る国際的な組織KidsRightsの取り組みです。毎年若い受賞者からのメッセージが世界の大勢の人々に届けられています。

56か国からの素晴らしい137人の候補者の中から、KidsRightの専門委員会はカメルーンのディビナとスウェーデンのグレタを受賞者に選出しました。国際子ども平和賞は世界子供の日である11月20日にハーグで授与される予定です。この特別な授賞式では、昨年には12億の人々に伝えられた、今や世界的な現象となっている国際子ども平和賞の15周年も祝われます。

ツツ大主教からの個人的な祝福

10年以上にわたり国際子ども平和賞とKidsRightsの後援者であるツツ大主教は受賞者への個人的なメッセージの中で次のように述べています。「私はあなた達に畏敬の念を抱いています。あなた達の力強いメッセージは、その若いエネルギーと子供は自身の未来を良くすることが出来る、いいえ、良くしなければならないというゆるぎない信念によっていっそう力強いものとなっています。あなた達は子供が世界を動かせることを最も強烈に示した真のチェンジメーカーです」

受賞者の紹介

KidsRightsの創設者であり専門委員会委員長であるマーク・ダラート氏は次のように語っています。「グレタとディビナが多くの子供たちの将来に影響を与えることは間違いなく、2019年度国際子供平和賞の受賞者としてふさわしい子供達です」

ディビナ・マールム(14歳、カメルーン出身、テーマ:平和)。2014年以降、カメルーンはテロ攻撃を受けてきました。ディビナが国の北部を訪れた際、子供たちがこのテロ攻撃の最大の犠牲者であるのを目の当たりにして恐怖を感じました。彼女は多くの子供たちが自分達の権利をわかっていないことに気付き、武装グループへの入隊について警告し、平和構築と持続可能な発展への子供たちの参加を促す目的で、Children for Peace (C4P)を立ち上げました。現在C4Pはカメルーンの10の地域にわたって100人の子供たちのネットワークを築いています。彼女は、子供たちにチェンジメーカーになり、自分達のコミュニティで平和の取り組みに参加できるようにしています。彼女はコミュニティ内に子供の平和キャンプを組織し、モスクに平和クラブを立ち上げ、他の子どもたちとともに暴力的過激主義に反対する子供たちの宣言を行っています。ディビナは将来に向けて大きなプランを持っており、今後も子供たちが平和に暮らす権利を主張し続けるでしょう。

グレタ・トゥーンべリ(16歳、スウェーデン出身、テーマ:環境)は環境活動家であり、国際的な学生気候活動家の手本となっています。8歳の時に初めて気候変動について学んだ際に、大人たちがその問題を真剣に受け止めているようには思えなかったことにショックを受けました。彼女は何故大人たちが気候危機に対して行動していないのか理解できませんでした。グレタは落ち込み、数カ月間食事をとらず、学校へも行かず、話そうとはしませんでした。グレタが自分自身の生活で手段を取ることが重要であり、飛行機に乗ることをやめ、肉や乳製品を食べず、新しいものを買わないよう店に立ち寄るのをやめました。2018年8月20日にグレタは自身の取り組みを次のレベルに進めはっきりと意見を述べる時が来たと判断しました。より多くの人々に問題を認識して行動をとってもらいたいと考えました。2018年度国際子ども平和賞受賞者が参加した「命のための行進(March for Our Lives)」に触発され、「気候のための学校ストライキ(skolstrejk for klimatet)」と書いた手作りのプラカードを持ってスウェーデン国会前に座り込みました。

国際子ども平和賞に関する詳細情報はhttp://www.kidsrights.org/childrenspeaceprizeでご覧になれます。

写真 - https://mma.prnewswire.com/media/1005146/Childrens_Peace_Prize_2019.jpg

写真 - https://mma.prnewswire.com/media/1005148/Childrens_Peace_Prize_2019.jpg

ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/1005152/KidsRights_Logo.jpg

(日本語リリース:クライアント提供)

Desmond Tutu Announces the Winners of the International Children's Peace Prize 2019: Greta Thunberg (16) From Sweden and Divina Maloum (14) From Cameroon

PR80871

AMSTERDAM, Oct. 4, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

The International Children's Peace Prize is an initiative of the International

children's rights organization KidsRights. Each year the young winner's message

reaches millions of people worldwide.

From an impressive 137 applicants from 56 countries, the KidsRights' Expert

Committee selected Divina from Cameroon and Greta from Sweden as winners.

The International Children's Peace Prize will be awarded on November 20th, on

Universal Children's Day in The Hague. The very special award ceremony, will

also celebrate the fifteenth anniversary of the International Children's Peace Prize

which became a global phenomenon and reached 1.2 billion people last year.

Personal congratulations from Archbishop Tutu

Archbishop Tutu, who has been the patron of the International Children's Peace Prize

and KidsRights for more than a decade, said in a personal message to the winners:

"I am in awe of you. Your powerful message is amplified by your youthful energy

and unshakable belief that children can, no must, improve their own futures.

You are true change-makers who have demonstrated most powerfully that

children can move the world."

Introducing the winners

"The impact of both Greta and Divina for the future of many children is unmistakable,

they are the rightful winners of the International Children's Peace Prize 2019,"

said Marc Dullaert, Founder of KidsRights and chairman of the Expert Committee.

Divina Maloum (14 years old, Cameroon, theme: Peace). Since 2014, Cameroon has

experienced terrorist attacks. When Divina visited the north of the country,

she was horrified to see that children were the biggest victims of these terrorist attacks.

She realized that many children do not know their rights, and so she created

Children for Peace (C4P) to warn them about enrolment in armed groups and to reinforce

the participation of children in peace-building and sustainable development. C4P is now

a network of 100 children across the ten regions of Cameroon. She empowers them

to be changemakers and to take part in peace initiatives in their communities.

She has organized an inter-community children's peace camp, established peace clubs

in mosques, and together with other children, made a children's declaration against

violent extremism. Divina has big plans for the future and will not stop advocating

for the right of children to live in peace.

Greta Thunberg (16 years old, Sweden, theme: environment) is a climate activist

and a role model for international student climate activism. At the age of eight,

when she first learned about climate change, she was shocked that adults

did not appear to take the issue seriously. She could not understand why adults

were not taking action against the climate crisis. Greta became depressed. She

didn't eat, go to school or speak for months. It was vital for Greta to take

measures in her own life; she refrains from flying, eats no meat or dairy and

she has a shop stop, meaning that she doesn't buy new things. On August 20th

2018 Greta decided that it was time for her to take her efforts to the next

level and speak out. She wanted more people to be aware and take action.

Inspired by the 2018 International Children's Peace Prize winners March for Our

Lives, she sat down in front of Sweden's parliament with a self-made banner

skolstrejk for klimatet (school strike for climate).

Please visit the website for more information about the International

Children's Peace Prize http://www.kidsrights.org/childrenspeaceprize.

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1005146/Childrens_Peace_Prize_2019.jpg

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1005148/Childrens_Peace_Prize_2019.jpg

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1005152/KidsRights_Logo.jpg

Source: KidsRights

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中