12/14いわきFC大倉智氏「スポーツを通じたまちづくり・ひとづくり」講座(立教たかたコミュニティ大学)

立教学院

2019/12/5 16:32

立教大学の岩手県陸前高田市民向け講座を12/14開講

いわきFC大倉智(おおくらさとし)氏「スポーツを通じたまちづくり・ひとづくり」

(2019年度 立教たかたコミュニティ大学 第2回講座)

立教大学(東京都豊島区、総長:郭 洋春)は、12月14日(土)、株式会社いわきスポーツクラブ代表取締役兼総監督を務める大倉智氏を招いた講座「スポーツを通じたまちづくり・ひとづくり」を開講します。

陸前高田市では 2019 年度からスポーツ交流推進室をおき、これまでも推進してきた川崎フロンターレや東北楽天ゴールデンイーグルスとの交流や東京五輪・パラリンピックにおけるホストタウンの取り組みをさらに進めようとしています。今回、いわきFCで「いわき市を東北一の都市にする」というビジョンを掲げて取り組みを進める大倉智氏に、スポーツを通じたまちづくり・ひとづくりについてご講演いただき、陸前高田におけるまちづくりのヒントをいただきます。本講座は立教たかたコミュニティ大学の第2回講座です。

【立教たかたコミュニティ大学とは】

岩手県陸前高田市の協力のもと開設された、陸前高田グローバルキャンパス(岩手大学・立教大学共同運営交流活動拠点。2017年4月開設。愛称:たかたのゆめキャンパス)で展開される、陸前高田市民向けのプログラムです。

2017、2018年度に続く今年度は、岩手県陸前高田市が進めるまちづくりのキーワードをテーマに全2回の講座を開催します。第1回講座では、陸前高田「まちづくり総合戦略」に掲げる「 SDGs 」(持続可能な開発目標)関連講座として『LED 「ペットボタルⓇ」でイルミネーションを作ろう!』を企画。9月7日に盛会のうちに終了しました。

【開催概要】

 ■第2回講座

名 称:『スポーツを通じたまちづくり・ひとづくり』

主 催:立教大学陸前高田サテライト  

共 催:陸前高田グローバルキャンパス

後 援:岩手県陸前高田市、陸前高田市教育委員会

日 程:2019年12月14日(土)13:30-15:10

会  場:アバッセたかた パブリックスペース

(岩手県陸前高田市高田町館の沖1番地)

講 師: 大倉智氏

(株式会社ドーム取締役執行役員、株式会社いわきスポーツクラブ代表取締役 兼総監督)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

いわきFC大倉智氏「スポーツを通じたまちづくり・ひとづくり」チラシ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中