ニホンモニター 2019 タレント ネットニュース登場回数ランキング

ニホンモニター

2019/12/12 08:00

2019年12月11日

ニホンモニター株式会社

令和初のランキング1位は宮迫博之さん 闇営業・卒業・電撃結婚 騒がせ続けた1年間

メディアの調査・分析を行うニホンモニター株式会社 (東京都港区浜松町、代表取締役社長:韮澤美樹)は、人気のニュースポータル 「Yahoo!トピックス」 と 「LINE NEWS」 を対象に、2019年1月~11月の間ニュースに登場したタレントを調査し、合計数によるランキングをまとめました。

                                        

2019タレントネットニュース登場回数ランキング

                                        

1位:宮迫博之(雨上がり決死隊)

【合計】520件(Yahoo!トピックス:123/LINE NEWS:397)

【主な登場要因】反社会的勢力との闇営業問題および所属事務所との一連の騒動(各方面からのエールやコメントなども含む)ほか

                                        

2位:山口真帆

【合計】502件(Yahoo!トピックス:171/LINE NEWS:331)

【主な登場要因】暴行被害に関する一連の報道(各方面からのエールやコメントなども含む)/写真集発売/事務所移籍後の動向ほか

                                        

3位:松本人志(ダウンタウン)

【合計】481件(Yahoo!トピックス:45/LINE NEWS:436)

【主な登場要因】所属事務所・タレントの騒動に関する発言や動向/「ワイドナショー」「クレイジージャーニー」など出演番組に関する話題ほか

                                        

4位:広瀬すず

【合計】412件(Yahoo!トピックス:54/LINE NEWS:358)

【主な登場要因】NHK連続テレビ小説「なつぞら」/出演映画・舞台話題/SNSでのオフショット投稿ほか

                                        

5位:田村亮(ロンドンブーツ1号2号)

【合計】406件(Yahoo!トピックス:99/LINE NEWS:307)

【主な登場要因】反社会的勢力との闇営業問題および所属事務所との一連の騒動(各方面からのエールやコメントなども含む)ほか

                                        

6位:菅田将暉

【合計】400件(Yahoo!トピックス:30/LINE NEWS:370)

【主な登場要因】NHK紅白歌合戦出場/ドラマ「3年A組」、映画「アルキメデスの大戦」など出演作品話題ほか

                                        

7位:指原莉乃

【合計】380件(Yahoo!トピックス:36/LINE NEWS:344)

【主な登場要因】劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」/出演番組やSNSでのコメントほか

                                        

8位:田中圭

【合計】355件(Yahoo!トピックス:29/LINE NEWS:326)

【主な登場要因】「あなたの番です」「おっさんずラブ」など出演作品話題ほか

                                        

9位:山里亮太(南海キャンディーズ)

【合計】345件(Yahoo!トピックス:33/LINE NEWS:312)

【主な登場要因】劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」/女優・蒼井優さんとの結婚話題ほか

                                        

10位:明石家さんま

【合計】319件(Yahoo!トピックス:36/LINE NEWS:283)

【主な登場要因】所属事務所・タレントの騒動に関する発言や動向ほか

                                        

▼世間を騒がせたあの話題から続々ランクイン

                                        

2019年タレントネットニュース登場回数ランキングは、涙の謝罪会見が記憶に新しい雨上がり決死隊・宮迫博之さんが1位となった。

                                        

今年の6月に発覚した反社会的勢力との闇営業問題。複数の芸人が同話題で取り上げられた中でも大物である宮迫さんの報道量が群を抜いた。他の所属芸人による出演番組やSNSでの発言も連日取り上げられ世間からの注目を集め、上半期圏外からトップとなった。宮迫さんと共に会見を行ったロンドンブーツ1号2号・田村亮さんは5位に、出演番組話題のほか宮迫さんを『囲む会』など本件に関する動向に注目が集まった明石家さんまさんは10位に、同じく上半期圏外からランクインした。

本ランキング常連の松本人志さんは3位にランクイン。所属事務所に関わる問題で、これまで以上に出演番組やTwitterでの言及が取り上げられる中、バラエティ番組でのコメントや「探偵!ナイトスクープ」3代目局長に就任したニュースも多数見られた。また、今年日本で初開催され大きな盛り上がりを見せたラグビーW杯で日本代表を務めた中島イシレリ選手に似ているとも話題になり、上半期5位からランクアップとなった。

                                        

▼話題作出演の俳優も健闘

                                        

所属事務所が騒動で揺れる中、幸せな話題で世間をにぎわせたのは9位にランクインした南海キャンディーズ・山里亮太さん。“令和最大の衝撃”とまで言われた蒼井優さんとの電撃結婚は、新婚生活への関心へと移り山里さんが話すエピソードがたびたび取り上げられ、また、人気アニメの劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」にゲスト出演したことでも話題となった。同じくゲスト出演したランキング常連の指原莉乃さんは7位。HKT48卒業話題が落ち着きランクは落としたが、発信力の高さは引き続き健在のようだ。NGT48を卒業した上半期1位の山口真帆さんも2位へランクを落としたが、自身の誕生日に発売されたファースト写真集をはじめ、「卒業後初○○」といった新たなステージでの活躍に引き続き注目が集まっている。

                                        

広瀬すずさんは、4月から9月まで放送されていたNHK連続テレビ小説「なつぞら」終了後も映画や舞台初出演など引き続き活躍し上半期と変わらず4位にランクイン。8位にランクインした田中圭さんも流行語大賞にノミネートされた「あなたの番です」など話題作の主演が続き、件数を伸ばした。6位の菅田将暉さんは今年のNHK紅白歌合戦に初出場が決まったことでも注目を集めている。

                                        

【 調査概要 】

                                        

調査項目:ニュース記事中のタレント名 登場回数 (1記事1カウント)

調査期間:2019年1月1日~2019年11月30日

対象サイト:「Yahoo!トピックス」 及び 「LINE NEWS」 (全カテゴリー)

                                        

※ 現役スポーツ選手、故人に関する話題は除く

※ グループ所属タレントについてもあくまで本人のタレント名をカウント対象とする

※「本人が加害者となった、あるいは逮捕、起訴された」 犯罪に関連するニュースはカウント対象としない

※ 番組名に名前が含まれているだけの (記事中に一個人としての記載がない) ニュースはそのタレントのカウント対象としない

                                        

( 参考 ) 各サイトの記事量 ・・・ Yahoo!トピックス :1日平均約100記事 / LINE NEWS :1日平均約400記事

                                        

* 2019タレントネットニュース登場回数ランキング

http://www.n-monitor.co.jp/2019/12/12/1600

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中