サッカーの試合中、リアルタイム映像からAIが勝敗を予測する 「AI11 (AI ELEVEN)」で新たな観戦体験を提供

電通

2019/12/25 15:45

2019年12月25日

株式会社 電 通

サッカーの試合中、リアルタイム映像からAIが勝敗を予測する

「AI11 (AI ELEVEN)」で新たな観戦体験を提供

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、データアーティスト株式会社(本社:東京都港区、社長:山本 覚)及びTeam Twelve Inc.(本社:韓国ソウル、社長:Jeongsun Park)は、AIを用いて、サッカーの試合中に勝敗をリアルタイム映像から予測するシステム「AI11 (AI ELEVEN)」(以下、AI11)を開発、サービスを開始しました。AI11は、サッカーの新たな観戦体験と楽しみ方を提供します。

<「AI11」ロゴ>

※添付のPDFをご参照ください。

 AI11は、12月10~18日に韓国・釜山で開催されたサッカーの国際試合、EAFF E-1サッカー選手権2019大会で試験的に実装され、韓国や中国などアジア各国のテレビ中継で展開されました。

 本システムでは、Team Twelve社独自のプレー評価ロジックを軸に、過去のEAFF E-1選手権など約480試合の試合データをディープラーニングで学習し、ボールや選手の動きなどから勝敗予測ロジックを構築。リアルタイムでの勝敗予測を実現し、試合と連動する形での観戦体験をテレビやウェブで提供しています。

※添付のPDFをご参照ください。

 当社は今後、本システムを、コンテンツ配信企業等を通じてさまざまな大会に導入することで、サッカーの観戦体験価値のさらなる向上を目指していきます。

以 上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中