“きまぐれエモい”インスタトトイカメラ 「Pixtoss(ピックトス)」2020年2月27日(木)発売

タカラトミー

2020/2/13 14:00

2020年2月13日

株式会社タカラトミー

“きまぐれエモい” インスタントトイカメラ

アナログならではの“撮る楽しさ”を!

「Pixtoss (ピックトス)」 2020年2月27日(木)発売

#エモい写真 #スマホで撮れない #おしゃれ #一味違う

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)は、インスタントトイカメラ「Pixtoss(ピックトス)」(希望小売価格 5,980円/税抜き)、「Pixtoss 専用カラーフィルターセット」(希望小売価格1,280円/税抜き)を、2020年2月27日(木)から、全国の家電量販店等のカメラ売場、カメラ専門店、雑貨店、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp/shop/等にて順次発売いたします。

 色は3色展開で、「Pixtoss (MILK WHITE)」は2020年2月27日(木)発売、「Pixtoss (PEACH PINK)」「Pixtoss (SODA BLUE)」は2020年3月27日(金)発売予定です。

①メイン写真

 「Pixtoss(ピックトス)」は、近距離撮影専用のインスタントトイカメラです。市販のインスタントフィルム(インスタックスミニ(チェキ)フィルム)を使用し、アナログ仕様で写真撮影を楽しむことができます。レンズが広角なので、自分撮りや、複数人の撮影(2~3人推奨)もできます。また、重ねて写真撮影ができるので、簡単に多重露光(※1)ができたり、別売りのカラーフィルターを使うことで、写真の雰囲気を変えることができるなど、様々なバリエーションの撮影を楽しむことができます。

 デジタル全盛のなか、インスタントカメラは「アナログ感が逆に新しい」と、アナログならではの良さが若い世代の心をとらえ、世界的に好評で、ここ数年で販売数が伸びています。

 このようなトレンドと、事前の市場調査(※2 自社調べ)を基に、「リーズナブル」「人物撮影に強い」「アナログならではの味わいがある写真が撮れる」といった、インスタントカメラへの要望を満たす商品を目指しました。「どんな風に映っているかわからないドキドキ感」や、「撮影する楽しさ」を、気軽に体験していただける商品として、提案いたします。

 また、「Pixtoss」公式Instagramアカウント(@pixtoss)を本日より開設します。発売を記念し「Pixtossフォロー&いいね プレゼントキャンペーン」を2月27日(木)から4月30日(木)まで開催します。アカウントをフォローし、投稿記事に「いいね」をして頂いた方から抽選で10名様に「Pixtoss」をプレゼントいたします。アカウントURL: www.instagram.com/pixtoss

※1 多重露光・・・写真撮影におけるテクニックの1つ。「Pixtoss」では、1枚のインスタントフィルムに2回もしくは複数回の画像を重ね写し込むことができます。

※2 2019年4月 「インスタントカメラに関する調査」(自社調べ)  N=401(10代~40代 対象)

■使い方

 レンズ横のシャッターレバーを押し、ハンドルを回すとフィルムがでてきます。付属のレンズキャップ(白飛びカットフィルター)は、快晴時の屋外撮影など、光の強い場所での撮影にもご利用いただけます。また、別売りのカラーフィルター(ショコラオレンジ・ベリーピンク・ミントグリーンの3色セット)を装着することで、それぞれニュアンスの異なる写真を撮影することができます。

⑨使い方1

⑥フィルターセット2

カラーフィルター

※適正撮影距離:50cm~1m

※フラッシュ有効範囲:50cm~80cm

⑦撮影例1(グループショット)

#一緒に

⑧撮影例2(多重露光)

#多重露光

■ラインナップ

②ラインナップ(MILK WHITE)

MILK WHITE

③ラインナップ(PEACH PINK)

PEACH PINK

④ラインナップ(SODA BLUE)

SODA BLUE

<商品概要>

商  品  名  : 「Pixtoss(ピックトス)」 

        (全3種:MILK WHITE / PEACH PINK / SODA BLUE)

希望小売価格  : 各5,980円(税抜き)

発売予定日  : MILK WHITE  2020年2月27日(木) 

        PEACH PINK / SODA BLUE  2020年3月27日(金)予定 

対象年齢  : 15歳以上

商品内容  : 本体(1)、レンズキャップ(白飛びカットフィルター)

        ※インスタントフィルムは別売りです。

       (※使用できるフィルムは、「富士フイルム株式会社 インスタックスミニ(チェキ)フィルム」のみ)

商品サイズ  :(W)145 mm × (H)100 mm × (Ⅾ)67 mm

重量  :   約275g (※電池、レンズキャップ、フィルムは含まない)

使用電池  : 単4形アルカリ電池×2本  ※電池は別売りです。

販売目標  : 年間5万個(国内)

取扱い場所  : 全国の量販店等のカメラ売場、カメラ専門店、雑貨店、インターネットショップ、

        タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp/shop/

著作権表記  : © TOMY 

公 式 H P  : www.takaratomy.co.jp/products/pixtoss/

参考: カメラ関連トイ

 昭和の終わり頃から広まった使い捨てカメラやインスタントカメラは平成初期に定着し、幅広い世代の方が写真を楽しむようになりました。その場で撮った写真をシールにできるプリントシール機が女子高生を中心に一大ブームとなり、その流れからタカラトミーでは「ポラロイドポケット シャオ」や、「おうちでプリクラ」などのカメラ関連トイを発売しました。その後も、アナログカメラからデジタルカメラへの移り変わりや、世界的な SNS、スマートフォン普及の流れをいち早く取り入れ、時代の流れに合わせた商品を展開しています。

 スマホの写真を印刷できる「プリントス」は、電池もアプリも使わないというアナログさが広い世代に受け入れられ、一般社団法人日本玩具協会が主催する「おもちゃ大賞2017」においてハイターゲット・トイ部門の優秀賞を受賞し、世界12ヶ国(欧州、北米、豪州など)で、50万個以上出荷しています。

◆進化のポイント◆

・プリントシール機、デジカメ、SNSなど、写真の進化に合わせて時流をキャッチした商品がヒット

・写真文化は国境を越えて……「ポラロイドポケット シャオ」や「プリントス」は世界でも大ヒット

・独特の味のある写真が逆におしゃれ!「プリントス」はSNSの“映え”ブームにもマッチ

「ポラロイドポケットxiao(シャオ)」

(1998年/平成10年) ※生産終了

「Me:sia(ミーシャ)」

(1999年/平成11年) ※生産終了

「おうちでプリクラ」

(2002年/平成14年) ※生産終了

⑰参考:「プリントス」

「Printoss(プリントス)」

(2017年/平成29年)※発売中

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

①メイン写真

②ラインナップ(MILK WHITE)

③ラインナップ(PEACH PINK)

④ラインナップ(SODA BLUE)

⑤フィルターセット1

⑥フィルターセット2

⑦撮影例1(グループショット)

⑧撮影例2(多重露光)

⑨使い方1

⑩使い方2

⑪使用イメージ3

⑫使用イメージ4

⑬使用イメージ5

⑭使用イメージ6

⑮その他1

⑯その他2

⑰参考:「プリントス」

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース