CONNEXX SYSTEMS 急速充放電を可能とするリチウムイオン電池「HYPER Battery™」を実用化

CONNEXX SYSTEMS

2020/2/26 12:00

2020年2月26日

CONNEXX SYSTEMS株式会社

 CONNEXX SYSTEMS株式会社(本社:京都府相楽郡、代表取締役:塚本壽、以下「CONNEXX SYSTEMS」)は、圧倒的なパワー性能を持つ新しいリチウムイオン電池「HYPER Battery™」を開発、実用化いたしました。

 

HYPER Battery™の特長

■圧倒的なパワー

 リチウムイオン電池としての高いエネルギー密度に加え、3,500W/kgまで入出力密度を高めることで、これまでにない急速充放電、大電力回生を実現。

■優れたサイクル寿命

 8Cというハイレートでの充放電を50,000サイクル(DOD25%)繰り返した後も、80%以上の容量を維持することが可能。

 

 このような特長を持つHYPER Battery™は、短時間での充放電、大電力回生を必要とする、HEV(Hybrid Electric Vehicle;ハイブリッド電気自動車)等の移動体やロボット、その他産業機器・装置、電力需給調整、再生可能エネルギーの短周期変動抑制等の用途に最適です。

 現在、AGV(Automated Guided Vehicle;無人搬送車)をはじめとする物流支援ロボット向けに展開を始めておりますが、例えばHYPER Battery™を搭載したAGVは、僅か90秒間の充電で、30分間に渡り1tの荷を搬送し続けることができる等、従来の一般的なリチウムイオン電池では困難であったアプリケーションへの活用、性能向上、運用ソリューションの実現が期待されます。

 

 

 

■HYPER Battery™仕様概要

                                        以上

 

【CONNEXX SYSTEMSの概要】

社名:

CONNEXX SYSTEMS株式会社(CONNEXX SYSTEMS Corporation)

本社:

京都府相楽郡精華町精華台7-5-1 けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)

設立:

2011年8月

代表:

代表取締役 塚本壽

資本金   :

1億円

事業概要 :

蓄電池及び蓄発電システムの開発、製造、販売、企画設計

URL:

https://www.connexxsys.com

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中