スノーボーダー岡本圭司 奇跡の復活~下半身不随からの挑戦~

WE RIDE FOREVER

牛乳石鹸

2020/3/18 16:55

2020年3月18日

牛乳石鹼共進社株式会社

A_ゲレンデ1_軽

 

ひたすらスノーボードシーンの最先端を走り続けていた岡本圭司が復活!!

2015年の脊髄損傷による右膝下麻痺の大怪我を乗り越え、2022年北京冬季パラリンピックを目指す。そんな岡本選手をずっと応援してきた牛乳石鹼は、復活の軌跡を描いた動画を制作し、HPもリニューアル。自身に降りかかった悲劇に絶望しながらも、ひたむきに立ち向かい新たな目標に挑戦する岡本選手の姿をぜひご覧ください。

 

岡本圭司プロフィール:

B_okamoto_keiji_軽日本のスノーボードシーンを牽引してきたトップライダー1982年2月20日生まれ。雪の降らない神戸に生まれ、高校卒業後からスノーボードを始める。早くからTTRの世界大会に参戦し続け、2007年『日産X-TRAIL JAM IN 東京ドーム』においては日本人最高の5位&『MOST INPRESSIVE RIDER賞』を受賞し、2009年にはドイツの老舗ブランド『VOLKL』と日本人初となるインターナショナル契約を結び、日本のスロープスタイル界において第一人者となる。2013年全くの異業界である牛乳石鹼共進社とスポンサー契約を結び以後、精力的に新たなターゲットに雪山の素晴らしさを伝える。

 

岡本圭司、衝撃的な事故から復活!

もう一度、雪上へ2015年2月に撮影中の事故で脊髄損傷から下半身不随となり、一生車いすの生活を宣告される。 1年以上にわたる入院とリハビリで奇跡的に自立歩行まで回復。右足に著しい障害は残るものの『WE RIDE FOREVER』のマインドで雪上に復帰し、現在は2022年北京パラリンピックを目標に日本の強化選手として活動中。

 

 

C_リハビリ中1_軽D_リハビリ中2_軽E_ゲレンデ2_軽


Para-sports Result

2020.1  アメリカ 北米選手権 第2戦 1位 

     アメリカ 北米選手権 第1戦 2位

2019.12 フィンランド PYHA W杯第2戦 7位 

     フィンランド PYHA W杯第1戦 6位

2019.2  カナダ ビッグホワイトW杯 8位

 

▼岡本選手の近況はこちらでもご覧いただけます 

COW SPORTS  https://cow-sports.jp/keijiokamoto.html

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

A_ゲレンデ1_軽

B_okamoto_keiji_軽

C_リハビリ中1_軽

D_リハビリ中2_軽

E_ゲレンデ2_軽

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中