北海道産の生乳を100%使用!「明治北海道十勝生モッツァレラ」9月28日新発売

meiji

2020/8/26 15:00

2020年8月26日

株式会社 明治

北海道産の生乳を100%使用!

『明治北海道十勝』ブランド初のフレッシュモッツァレラチーズ

「明治北海道十勝生モッツァレラ」  

9月28日新発売/北海道・関東(甲信越含む)・関西エリア

 株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、『明治北海道十勝』ブランド初のフレッシュモッツァレラチーズ「明治北海道十勝生モッツァレラ」を2020年9月28日から北海道・関東(甲信越含む)・関西エリアにて先行発売します。

 

特長①北海道産の生乳を凝縮した“ミルク感”

特長②鮮度を保つため、遮光性に優れた“アルミ蒸着フィルム”を使用

 

「明治北海道十勝生モッツァレラ」(100g)

希望小売価格:400円(税別)

 

 国内のチーズ市場は、おつまみやおやつとしてそのまま食べることや、食シーンの多様化による料理への使用が増えたことなどを背景に伸長しており、2019年度の国内チーズ消費量は過去最高となりました。 

 また、 2019 年度のフレッシュモッツァレラ市場規模は、 2012 年度に比べて約 170 %と大幅に伸長しており(グラフ 1 )、ご家庭で手軽にチーズを楽しむニーズは増えています。

  本商品は、熟成していない乳酸菌が生きた状態のナチュラルチーズ(生チーズ)です。北海道産の生乳のおいしさを最大限に引き出す製造方法でミルク感にこだわりました。さらに、鮮度が命のモッツァレラチーズをいつも新鮮な状態でお届けできるよう、遮光性に優れたアルミ蒸着フィルムを使用しました。

 今般、十勝工場に生産ラインを新設し製造を開始しました。  

 北海道の新鮮な生乳でつくったフレッシュな生モッツァレラを、つくりたてのおいしさそのままに、新鮮な状態で食卓へお届けします。

 本商品の発売を通じ、チーズ市場のさらなる拡大を図ってまいります。

 

■参考情報

 本商品は、新鮮で豊かなミルクのコクを程よい塩味が引き立てるため、カプレーゼはもちろん、シンプルに“そのまま”でもお楽しみいただけます。

 明治では、包丁などを使わずに手でモッツァレラをちぎって、手軽で簡単に楽しめる「ちぎりモッツァレラ」をご提案していきます。

 今後、身近なチーズとして家庭の食卓へ定着することを目指して、ブランドサイトなどから簡単にモッツァレラを楽しめるレシピを発信し、フレッシュモッツァレラ市場のさらなる拡大を図ってまいります。


 

 

 

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

フレッシュモッツァレラ市場規模

ちぎりモッツァレラ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース