香港で人気の米粉麺のヌードル業態『譚仔雲南米線』 中国本土に初出店 深圳市に2店舗オープン

トリドールHD

2021/4/16 14:04

 株式会社トリドールホールディングス(東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 粟田 貴也)は、2021年4月に、傘下グループ企業の「Tam Jai International Co. Limited」を通じて、香港で人気の米粉麺のヌードル業態『譚仔雲南米線』が中国本土に初進出し、深圳市に2店舗を新規オープンしたことを発表いたします。

 


香港で人気を誇るヌードルチェーン『譚仔雲南米線』は、米粉麺の食感とスパイシーなスープ、選べる多彩な具材や辛さのバリエーションに、一杯約450円の手ごろな価格帯が特徴で、幅広い世代から人気を獲得しております。兄弟ブランドの『譚仔三哥米線』と共に、Tam Jai グループ合計で 現在149店舗※1を展開し、香港No.1のQSR(クイック・サービス・レストラン)ブランドの評価を得ています※2。昨年10月には、グループ初の海外店舗として、『譚仔三哥米線』をシンガポールに出店しています。

 

中国南方エリアは、中国麺の中でも米粉麺がよく食べられる地域で、また、中国・深圳市は香港に隣接しているため地理的な距離や市場性が近いことから、中国本土初の出店立地として選定いたしました。コロナ禍でのオープンとなりましたが、初日から若い方を中心とした幅広い層の多くのお客様にお越しいただき、テイクアウトも大変ご好評をいただいております。

 

トリドールホールディングスは、世界中のお客様に食を通じた感動体験をお届けするために、引き続き、グループ全体で店舗体験の価値向上に努めていきます。

 

店舗概要 

 

■出店国:中国

■店舗名:譚仔雲南米線 Wong Tee Plaza Store 店※3

■住所:L1-7, Wong Tee Plaza, 118 Fu Hua 3rd Road, Fiona Tian District,Shenzhen City, Guangdong Province, China.

■オープン日:2021年4月9日(金)

 

 


■出店国:中国

■店舗名:譚仔雲南米線 East Pacific Mall 店※3

■住所:EPMALL, 7888 Shennan Avenue, Futian District, Shenzhen

■オープン日:2021年4月14日(水)

 

~店内での感染防止対策について~

米粉麺のヌードル業態『譚仔雲南米線』では、入店時の際の手指のアルコール消毒等店内での感染防止対策を行っております。

 

※1 2021年4月15日現在

※2 AC Nielsenブランドエクイティ調査(2020年)

※3 中国本土ではブランド名を『譚仔米線』に変更し展開していきます。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社トリドールホールディングス
  • 所在地 東京都
  • 業種 小売業
  • URL https://www.toridoll.com/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース