地球にやさしいドリップコーヒー 「AGF® プレミアムドリップ ドリップオンザワールド グリーン」が新登場

コーヒー豆から包材に至るまでこだわった、環境配慮型の商品が通信販売限定で新登場!

味の素AGF(株)

2021/4/26 11:00

2021年4月26日

味の素AGF株式会社

 

コーヒー豆から包材に至るまでこだわった、地球にやさしい環境配慮型ドリップコーヒー

「AGF® プレミアムドリップ ドリップオンザワールド グリーン」 通信販売限定で新登場! 

味の素AGF株式会社(以下、AGF 代表取締役社長:品田 英明)は、コーヒー豆から包材まで環境に配慮された「AGF® プレミアムドリップ ドリップオンザワールド グリーン」を、2021年4月26日(月)より、通信販売限定で新発売します。

近年、マイクロプラスチック※1による海洋汚染が問題視され、SDGs(持続可能な開発目標)の項目にも含まれるなど、環境問題に関する意識が高まっています。国内では、2020年7月よりレジ袋の有料化などが義務付けられました。

このような背景を捉え、2020年10月からロハコ限定で先行販売していた「AGF® プレミアムドリップ ドリップオンザワールド グリーン」を、通信販売限定で展開します。

コーヒー豆はレインフォレスト・アライアンス認証※2農園産を100%使用し、コーヒードリッパーに使用される石油由来原料を再生可能資源である植物由来に100%置き換えた※3ドリッパーを日本で初めて採用するほか、外箱にFSC®認証※4紙を使用するなど、コーヒー豆から包材に至るまで環境に配慮されています。

グアテマラ豆をベースにブレンドしたやわらかな酸味と柑橘系のさわやかな香りのやさしい味わいが特長で、ブランドの世界観とともに自然や生き物へのやさしい想いを表現した可愛いパッケージデザインは、ちょっとした贈り物としても喜ばれます。

※1 サイズが5mm以下の微細なプラスチックごみ

※2 生産者が森林を保護し、動植物の多様性を支え、生産者や森林コミュニティの生活を向上させる、より持続可能な農業慣行に従っていることを意味する認証制度

※3 トウモロコシから作られるポリ乳酸で代替

※4 森林管理協議会(Forest Stewardship Council®)が適切に管理された森林資材を用いて作られた段ボール、紙などに与える森林認証制度

 

■「AGF® プレミアムドリップ ドリップオンザワールド」とは

 「ドリップコーヒーで世界一周のトリップを。」をコンセプトに、ブランドキャラクターであるドリップ

   氏が手紙をそえて世界のコーヒーをお届けするシリーズです。

AGF® レミアムドリップ ドリップオンザワールド」ブランドサイト】https://dow.agf.jp/ 

              

                            ▲パウチ画像(一例)

 

 

1.商品概要:

商品名

容量

AGF® プレミアムドリップ ドリップオンザワールド グリーン

8g×20袋

2.商品特長:

「AGF® プレミアムドリップ ドリップオンザワールド グリーン」は、コーヒー豆から包材まで環境に配慮されたドリップコーヒーで、グアテマラ豆をベースにブレンドしたやわらかな酸味と柑橘系のさわやかな香りのやさしい味わいが特長です。

3.価格:オープン価格

4.発売日:2021年4月26日(月)

5.発売地域:全国の通信販売

6.商品に関する一般のお客様からのお問合せ先:お客様相談室 Tel 0120-17-8651

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース