flumpoolが高校生応援ソングを制作! コロナ禍で頑張る高校生へ音楽の力でエールを贈ります!

~阪南大学がFM802、flumpoolとタッグを組み「HANNAN YELL MUSIC」プロジェクトを開始~

阪南大学

2021/6/3 10:00

阪南大学(所在地:大阪府松原市、学長:田上 博司)は、株式会社FM802(所在地:大阪市北区、代表取締役社長:奥井宏)とミュージシャン「flumpool」とコラボし、頑張る高校生へ音楽の力でエールを送る「HANNAN YELL MUSIC」プロジェクトを6月2日(水)から開始した。

 

 

本プロジェクトでは、阪南大学がFM802、flumpoolとコラボし、恋や部活、勉強等を頑張っている高校生のリアルな“ホンネ”を題材に、flumpoolが高校生応援ソングを制作する。

プロジェクトの一環として、FM802が放送する番組「ROCK KIDS 802」内で、「HANNAN YELL MUSIC」コーナーを6月2日(水)から開始し、番組内で高校生リスナーの “ホンネ”を募集。コーナー内ではflumpoolや阪南大学生が出演する回も予定している。

 

▽特設サイトはこちら

https://www.hannan-u.ac.jp/special/hannanyellmusic/

 

◆FM802「ROCK KIDS 802」番組内「HANNAN YELL MUSIC」コーナー概要

〇放送日時 :2021年6月2日(水)~7月28日(水) 毎週水曜日21:15頃から

       (番組放送時間は毎週月~木曜日の21:00~23:48)  

〇コンセプト:学生一人ひとりをどこまでも応援する阪南大学が、頑張る高校生へ“音楽の力”でエールを送り、背中を押すきっかけをつくる。

〇パーソナリティ:落合健太郎

〇番組URL:https://funky802.com/rockkids/

放送内容はradikoでも聴取可能。URL:https://radiko.jp/#!/top

※radiko:1週間以内に放送された番組が聴けるタイムフリー機能は番組再生開始から24時間以内であれば合計3時間まで無料で聴取可能。

 

◆flumpoolについて

2008年 DOWNLOADシングル「花になれ」でデビュー。これまでにアリーナ公演、地元大阪での野外公演、全国ホールツアーを重ね、台湾・シンガポール・香港など海外でも単独公演を幾度となく開催。2018年の約1年間は、山村隆太の歌唱時機能性発声障害の治療専念のため、活動を休止。翌年2019年1月に活動を再開。新曲のリリース、全国ホールツアーの開催と、完全復活を果たす。2020年には、約4年ぶりとなるニューアルバム「Real」を発売し、10月~2021年6月迄、デビュー以来10回目となる全国ホールツアーを開催。2021年5月にはこの時代への想いを綴ったシングル「ディスタンス」もリリース。

 

flumpool

◆今後について

「HANNAN YELL MUSIC」コーナー放送終了後、放送期間内で集まった高校生の“ホンネ”を取り入れ、flumpoolのオリジナルソングとして公表予定。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

flumpool

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース