ワクチン接種予約からV-SYS登録までフルサポート 「職域接種システム」の第一弾をリリース

人事向け健康管理システム「ヘルス×ライフ」が新型コロナワクチン接種を一本化

勤次郎

2021/7/14 10:00

 

勤次郎株式会社(本社:東京都千代田区、社長:加村稔)は人事向け健康管理システム「ヘルス×ライフ pro」に、新型コロナウィルスワクチン職域接種をフルサポートするシステムの第一弾として、予約機能を追加いたしました。同時に、導入企業には接種業務にあたる当社提携医療機関を紹介します。*

 

https://www.kinjiro-e.com/campaign/hlv/index.html

 

 

「ヘルス×ライフ 職域接種システム」の特徴

「ヘルス×ライフ 職域接種フルサポートシステム」は、新型コロナウィルスワクチンの職域接種で必要な予約管理・WEB予診・会場受付や当社提携医療機関の紹介、接種後のデータ管理・V-SYS登録までワンストップでサポートいたします。

 従業員はPCやスマートフォンアプリ上で予約・予診・接種登録することができます。

 

<WEB予約画面イメージ>       



<アプリ予約画面イメージ>

 

1.接種前

接種予約の管理

 接種日時や会場・定員数を登録し、従業員へ接種依頼を通知。従業員は予約・再予約・予約取り消しを行うことができます。

WEB予診 (8月下旬リリース予定)

 従業員はWEB上で予診票に回答。予診票をデータベース化することで、V-SYS登録・申請を効率化できます。

2.接種当日 (7月28日リリース予定)

接種会場の受付

 タブレットやパソコンで予約者リストを確認できます。

緊急受付

 当日キャンセルなどでワクチンの余剰が出た場合、必要人数を算出し当日受付ができます。

接種内容の登録

 医療者が接種記録をその場で登録可能。管理者や従業員も確認ができます。

3.接種後 (7月28日リリース予定)

接種者の集計管理

 V-SYS登録に必要なデータを出力できます。

V-SYS登録の代行サービス

 V-SYSへの登録手続きを代行いたします。

 

 

*当社提携医療機関の紹介について

 導入企業には当社の提携医療機関をご紹介いたしますが、接種会場の場所や規模によってはご希望に添えない場合もございます。まずはご相談ください。

 

 <提携医療機関の募集>

1日でも早いワクチン接種の普及、そしてコロナ禍の終息に向け、ご協力いただける医療機関様を募集しております。お気軽にお問合せ下さい。

 

 

今後の展開

まずは7月28日、接種会場での受付や接種データ管理機能の追加を予定しております。またWEB問診機能を8月末にリリースすべく、引き続き開発に取り組んでまいります。

当社はこれからも、働き方改革や健康経営及び人々のヘルスアップを支援するソリューション事業を推進し、人と時間とテクノロジーのより良い関係を築くことで社会貢献(CSR)します。

 

従業員健康管理システム「ヘルス×ライフ」とは

 「ヘルス×ライフ」は、従業員のココロとカラダの健康をサポートすることで、企業の生産性向上・労務環境改善を実現するヘルスケアソリューションシステムです。

https://www.kinjiro-e.com/products/healthcare/health-life/

 

 

 

商号   : 勤次郎株式会社

代表者  : 代表取締役社長 加村 稔

所在地  : 〒101-0021 東京都千代田区外神田四丁目14番1号 秋葉原UDXビル 北8階

事業内容 : HRM(Human Resource Management)ソリューションサービスの提供

資本金  : 40億9,930万円

URL  : https://www.kinjiro-e.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中