ワーケーションなどのさまざまなライフスタイルに応える『グランコスモ ザ・リゾート沖縄豊崎』入居開始

~“暮らし”を楽しめる多彩なサービス×充実の共用施設~

大和ハウス工業

2021/8/24 13:00

2021年8月24日

株式会社コスモスイニシア

大和ハウス工業株式会社

株式会社コスモスライフサポート

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:髙智 亮大朗)と大和ハウス工業株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:芳井 敬一)は、新築分譲マンション『グランコスモ ザ・リゾート沖縄豊崎』(沖縄県豊見城市、総戸数116戸)が竣工し、2021年6月からお客さまの入居を開始したことをお知らせします。

 

  『グランコスモ ザ・リゾート沖縄豊崎』は、那覇空港や離島へ渡る海の玄関口の泊港から車で約15分という立地にありながら、美しいサンセットを望むビュースポットとしても人気の「美らSUNビーチ」や大型商業施設も充実する、豊かな自然と都市機能の生活利便を享受できる希少性の高いリゾートエリア「豊崎タウン」に誕生しました。 

 

 近年、「働き方改革」の推進によるテレワークやオンライン会議の推奨などの働き方の多様化に加え、新型コロナウイルス感染拡大に伴う生活様式の変化により、リゾート地を拠点とするセカンドハウス利用や2拠点居住、ワーケーション(※1)での活用、さらには将来を見据えた移住といった新しいライフスタイルや住まいに対するニーズも多様化しています。本物件はそのようなニーズに対応すべく、管理者管理方式の導入やコンシェルジュによる多彩なサービスの提供、充実した共用施設を備えることで、リゾート地ならではの非日常的で上質な空間とフレキシブルで豊かな暮らし方をご提案しています。

 

 約8割のご契約者がセカンドハウスとして利用されており、リゾートという非日常と都会的で便利な生活を満喫でき、空港からのアクセス利便性の高い魅力的な立地に加え、滞在時だけでなく長期不在時でも安心な空室管理サービスが特にご評価いただいています。

 

 『グランコスモ・ザ・リゾート沖縄豊崎』の供給を通して、さまざまなライフプランを検討される方のニーズに対応するこれからの住まい・サービスを提供いたします。

※1 「ワーク(仕事)」と「バケーション(休暇)」を組み合わせた造語。旅行先などで仕事をすること。

 

■コスモスライフサポートによる多彩できめ細かなサービスを提供

 コスモスイニシアグループの株式会社コスモスライフサポート(本社:東京都港区、社長:津田 英信)が「癒し」「手間の少ない暮らし」「安心」をテーマに、利用するほどに移り住みたくなる住まいを目指し、暮らす方がより快適により楽しくお過ごしいただけるサービスをご提供しています。

 

・一般的な分譲マンションとは一線を画す多彩なサービス

 日常生活全般に関わるご要望にお応えするだけでなく、入居者同士のコミュニケーションや地域とつながる情報提供やイベント企画などを通し、さまざまな過ごし方にお応えするサービスをご提供してまいります。

 

空室安心サービス:空室の空気を入れ換える「窓開けサービス」や台風後の窓やバルコニーの確認など、長期不在時のお部屋の安心をサポートします。

コンシェルジュサービス:タクシーやレンタカーの手配、宅配サービスの取次などの便利なサービスに加え、日常のお困りごとの対応など、多彩なサービスをラインアップしています。

 備品等貸し出しサービス:レンタサイクルや生活備品貸し出しなど快適な暮らしをサポートします。

コミュニティサービス:イベントの企画や沖縄情報の発信など、長期滞在・移住時の地元やマンション内のコミュニティ活動を支援します。

 

・健全かつ円滑な運営を維持する管理者管理

 セカンドハウス利用での長期不在などによって、管理組合の運営が困難となったり、管理組合の役員に負担がかかることなどが考えられます。そこで、管理組合の運営を第三者(管理者:コスモスライフサポート)が行うことで入居者の管理組合の運営負担を軽減する管理者管理方式を採用しています。予算・収支・総会決議事項等は管理組合総会にて報告がなされるため、透明性や安心性についてもご評価いただいています。

 

■くつろぎを楽しむ「トランジットジェネラルオフィス」デザイン監修の共用施設

 異国情緒に包まれながらくつろぎを楽しむことができる共用施設は、「モダン・リラックス・オリエンタル」をコンセプトに「トランジットジェネラルオフィス」がデザインを監修。アジアンリゾートを感じられるオリエンタルなデザインをベースとしながら現代的にアレンジし、トレンドを取り入れながらもタイムレスで上質感あふれるデザインを追求したこだわりのある空間設計となっています。また、共用施設の中には、沖縄という土地や暮らしをより楽しんでいただける工夫も施しています。

 

・眺望を満喫しながら新たな交流を育む「美らビューラウンジ」

 大きな窓から広がる美しい眺望と重厚な色調の上質かつ落ち着きのあるデザインで、プライベートコテージのような空間となっており、ホームパーティーにもご利用いただけるように、ラウンジ内にはアイランドキッチンも設けています。さらには、選書集団「BACH」監修による住まう方々のためのライブラリーコーナーも併設。文字だけでなく写真や絵など視覚的に楽しめる仕掛けにより興味の幅が広がり、住まう方々の人生を豊かにするライブラリーとなっています。

 

・上質なぬくもりを追求した「ゲストルーム」

 オリエンタルなリゾートホテルを感じさせるキッチン付きのゲストルームは、ラタン編みのスライドドアやホテルのようなシャワールームを採用。ご友人やご家族などの大切な方を招きたくなるような落ち着きのある空間でおくつろぎいただけます。

 

・フィットネスルーム、ジャグジー

 各種トレーニングマシンを備え、体力づくりや体を動かしながら自分と向き合う時間を楽しむことができます。気持ちのいい汗を流した後、ジャグジーでゆったりとリラックスする時間も満喫できます。

 

 ・こだわりのエントランスラウンジ

 エントランスには、地元沖縄の素材を使った當山政人氏による左官アート作品を展示。厳選した沖縄の土や漆喰などを用いたモダンなアート作品をエントランスラウンジや廊下などに設え、沖縄ならではの温かみや色彩をより感じていただける空間となっています。

 

■ ご契約者属性

・居住地:首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)(約45%)、沖縄県内(約20%)、関西圏(約15%)、その他県外(約20%)

・世帯主の年齢層:~29歳(約2%)、30~39歳(約13%)、40~49歳(約25%)、50~59歳(約15%)、60歳~(約25%)、法人契約(約20%)

・入居予定者数:1人(約20%)、2人(約50%)、3人(約20%)、4人以上(約10%)

 

■ 全体概要

物件名:グランコスモ   ザ・リゾート沖縄豊崎

所在地:沖縄県豊見城市字豊崎1-1269、1-1270(地番)

交通:ゆいレール「赤嶺駅」バス停から琉球バス乗車約18分   「アウトレットモールあしびなー前」バス停下車徒歩4分※那覇空港より車で約15分

総戸数:116戸、他に管理事務室1戸、ゲストルーム1戸、眺望ラウンジ1戸、   フィットネスルーム1戸、ジャグジー1戸、バス1戸

構造・規模:鉄筋コンクリート造・地上13階

敷地面積:2,681.23㎡

建築面積:967.58㎡

間取り:2LDK・3LDK

専有面積:55.12㎡~94.79㎡

竣工時期:2021年4月7日竣工済

入居時期:2021年6月25日入居開始

売主:株式会社コスモスイニシア・大和ハウス工業株式会社

販売提携(代理):株式会社コスモスイニシア・大和ハウス工業株式会社     

販売提携(媒介)・事業企画:大和リビング株式会社   

施工会社(建設・請負):村本建設株式会社

管理会社:大和ライフネクスト株式会社

管理形態:株式会社コスモスライフサポートによる管理者管理方式(管理組合結成後、大和ライフネクスト株式会社に委託(管理方式:通勤管理))

ホームページ:https://www.cigr.co.jp/pj/shinchiku/A70003/

 

|コスモスイニシアについて|(HP:https://www.cigr.co.jp/

コスモスイニシアは、新築マンション・一戸建、リノベーションマンションなどの住まいを提供するレジデンシャル事業、投資用・事業用不動産の開発・仲介・賃貸管理などを行うソリューション事業、ファミリー・グループでの中長期滞在に対応するアパートメントホテルなどの開発・運営を行う宿泊事業を展開しています。社会の変化とニーズの多様化とともに事業領域を拡大し、都市環境をプロデュースする企業へと進化を続けています。

私たちは、ミッション『「Next GOOD」 お客さまへ。社会へ。⼀歩先の発想で、⼀歩先の価値を。』 の実現に向けて全ての経営活動においてCSVを実践していきます。これからも、期待を超える安心や喜びをもたらす価値を追求し、商品・サービスの提供を通じて社会課題を解決するため、より多くの「Next GOOD」を、お客さま、社会と共に創ってまいります。

 

|大和ハウス工業について|(HP:https://www.daiwahouse.co.jp/

大和ハウス工業は1955年、「建築の工業化」を企業理念に創業しました。世の中に必要とされる企業であることをすべての起点とし、社会への貢献を第一に新しい事業を生み出してきました。現在は大和ハウスグループとして、住宅建設を中核に、店舗や物流施設の開発、ホテルやホームセンターの運営など、Housing・Business・Life・Globalの領域で幅広い事業を展開しています。これからも「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、新たな価値を創り、活かし、高め、人が心豊かに生きる社会の実現を目指します。

 

|コスモスライフサポートについて|(HP:https://www.cigr.co.jp/cls/

コスモスライフサポートは、多様化する暮らしへのニーズにお応えするため、アクティブシニア向けの分譲マンションやリゾート分譲マンションの運営を行います。日常生活全般にかかわるご要望にお応えすることはもちろん、ご入居者さま同士のコミュニケーションや地域とつながる活動もサポート。人とのふれあいを楽しみながら、快適に、健康的に、豊かに暮らしていけるよう充実したサービスをご提供します。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

  • ジャンル
    土木・建築
  • エリア
    大阪府
  • キーワード
    ワーケーション、分譲マンション、沖縄豊崎、美らSUNビーチ、那覇空港、働き方改革、新型コロナウイルス
このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中