Angel Yeastが下痢に有効な特許権のある酵母プロバイオティクスSaccharomyces Boulardii Bld-3を発表

Angel Yeast

2021/9/3 14:51

 

Angel Yeastが新種の酵母プロバイオティクスSaccharomyces boulardii Bld-3を開発したと発表

 

AsiaNet 91455(2017)

 

【宜昌(中国)2021年9月2日PR Newswire=共同通信JBN】中国の上場ハイテク酵母企業Angel Yeast Co., Ltd(http://en.angelyeast.com/ )(「Angel Yeast」または「Angel」)は、同社の栄養研究開発(R&D)チームが新種の酵母プロバイオティクスSaccharomyces boulardii(サッカロマイセス・ブラウディ) Bld-3(S.boulardii Bld-3)(https://en.angelyeast.com/products/human-health/saccharomyces-boulardii.html )とこの新商品の革新的生産技術を開発したと発表した。この特許権のある酵母プロバイオティクスは子どもと成人の下痢の治療と健康な消化・免疫系の強化を目指している。

 

Angel Yeastが世界のヒューマンケア業界向けの特色ある完成品の開発と供給のためヒトの栄養と健康に焦点を当てて1992年に設立したAngel NutritechのZhang Yan最高技術責任者(CTO)(博士)は「Saccharomyces boulardii (S. boulardii)は下痢の治療で決定的な栄養介入と見なされてきたプロバイオティクスの1種である。Angel Nutrition & Health Technical Centerが開発した新種の酵母プロバイオティクスS. boulardii Bld-3は、急性下痢からの回復促進に有効であることが立証されているS. boulardii群に加わった革新的新商品であり、長期的に腸の健康に有益である」と語った。

 

COVID-19により、健康に留意し、病気を防いで免疫系を維持する予防措置と健康管理商品をより重視する人々が増えた。Google Trendsではパンデミック期間中に、「消化器の健康」「プロバイオティクス」の検索・照会が何回か急増した。胃腸の健康管理のために今年、プロバイオティクスに関連するキーワード検索も記録的に急増、ヒトの健康な消化器系を回復・維持するプロバイオティクスの強い能力への認識が広まったことを示す。

 

下痢の成人と子どもの処置でのS. boulardii利用は数十年にわたって医師や消化器専門医が広く処方し、多くの胃腸症状への対処での有効性は医学文献で十分に証明されている。Chinese Journal of Pediatrics(https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/27938588/ )に掲載された論文は、特定のプロバイオティクス類が下痢の苦痛と持続期間を軽減できると判断している。その中で、Lactobacillus rhamnosus(ラクトバチルス・ラムノスス)GGとS. boulardiiは下痢治療に最も有効な2種のプロバイオティクスである。

 

Lactobacillusプロバイオティクスと異なり、AngelのS. boulardii Bld-3は低温流動層工程を利用して培養される。同社の独自の保護技術によって、活性酵母バイオティクスを内部に取り込む厚い酵母シェルが急速に形成される。この工程により、胃酸と胆汁酸塩に対する酵母の耐久性が強化され、多種類の最終バイオティクス商品への利用を可能にする。

 

AngelのS. boulardii Bld-3は多様なプロバイオティクス栄養補助食品に適した成分である。この酵母プロバイオティクスはLactobacillusプロバイオティクスの10倍の大きさで、腸管内の空間占拠効果を形成しやすく、抗生物質に抵抗力がある。

 

酵母派生物の世界最大級の供給者であるAngel Yeastには、酵母商品の開発と生産で30年を超える経験がある。S. boulardii Bld-3のほか、Saccharomyces cerevisiae(サッカロマイセス・セレビシエ)プロバイオティクス、その他の広範な機能性酵母成分も生産し、Kluyveromyces marxianus(クルイベロマイセス・ マルシアヌス)などの複数の新商品を開発中である。同社のプロバイオティクス商品は現在、欧州と北米で販売されている。

 

▽Angel Yeastについて

1986年創業のAngel Yeast Co., Ltdは、酵母と酵母派生物の生産を専門としている。その商品群には、パン酵母と成分、中国の点心と調味料、香辛酵母エキス、人間の健康、動物の栄養、植物ケア、醸造とバイオ燃料、微生物の栄養、酵素が含まれる。Angel Yeastは現在、中国、エジプト、ロシアに11の国際的な先端的生産拠点を持ち、世界150以上の国・地域に商品とサービスを提供している。

 

ソース: Angel Yeast

 

画像リンク

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399783

写真説明:Angel Yeastが子どもと成人の下痢を治療し、健康な消化・免疫系を強化する新種の酵母プロバイオティクスSaccharomyces boulardii Bld-3(S.boulardii Bld-3)を開発したと発表

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

Angel Yeastが新種の酵母プロバイオティクスSaccharomyces boulardii Bld-3を開発したと発表

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中