ジョルダン株式会社 「第7回 鉄道技術展」 に出展します

~乗換案内・マルチモーダル・モバイルチケットの最前線を紹介~

ジョルダン

2021/11/4 16:00

2021年11月4日

ジョルダン株式会社

 MaaS事業を展開しているジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 俊和、

以下ジョルダン)は、2021年11月24日(水)から11月26日(金)まで幕張メッセで開催される「第7回 鉄道技術展」に出展します。

 「鉄道技術展」は、鉄道インフラから設備、システム、旅客サービスに至るまで、鉄道にまつわるあらゆる分野の技術を横断的に展示する見本市で、2010年から開催され今回で7回目を迎えます。

 ジョルダンのブースは、「乗換案内」「マルチモーダル」「モバイルチケット」を主要テーマとし、今や移動に欠かせないツールである「乗換案内」を軸にしたMaaS事業の最前線を体験できます。

 また、今回新たに「鉄道技術展」に設けられる「MTIJ2021 オンライン」では、ジョルダンの展示概要や製品・技術の紹介をWeb上にて実施します。これにより、今回来場できないお客さまも、今回の展示内容が確認できます。

 なお、ジョルダンの「鉄道技術展」への出展は今回が初めてとなります。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース