廃棄する野菜や花のタネで作ったSDGsアート 2022年の干支“寅”を、寅年生まれの社員が共同制作

タキイ種苗「たねぢからプロジェクト」

タキイ種苗

2021/12/24 14:00

2021年12月24日

タキイ種苗株式会社

廃棄する野菜や花のタネで作ったSDGsアート タキイ種苗「たねぢからプロジェクト」 2022年の干支“寅”を、寅年生まれの社員が共同制作

 

 タキイ種苗株式会社(所在地:京都市下京区、代表取締役社長:瀧井傳一)は、タネで作る「たねアート」として、2022年の干支“寅”を制作しました。

 

年生まれのタキイ社員とたねぢからプロジェクトの共同制作 作品には“タキイ”の文字が隠れている

 

 タキイ種苗では、高品質なタネを供給するために厳しい検査基準を設けています。しかし、基準に満たずやむなく廃棄されてしまうタネも少なくありません。しかし、その造形はどれも個性的で、かわいらしく、ユニークで魅力的です。そこに着目したタキイの社員が、何かに生かせないかと考え、2013年に立ち上げたのが「たねぢからプロジェクト」です。

 プロジェクトメンバーは、土に播けないタネの新たな魅力を引き出すために、タネそのものを生かしたモノづくりや取り組みを重ね、花や動物など、あらゆるものをモチーフにした、“たねアート”作品をたくさん生み出してきました。様々なイベントで作品展示や体験教室を開催し、多くの方々に注目していただけるようになる中、本年は寅年生まれの社員を募り、干支作品の制作を開始しました。各パーツごとに担当を振り分け、共同制作によって完成した作品は、 2022 年の干支“寅”!迫力満点な作品の中に“タキイ”という社名が潜む遊び心も詰め込みました。作品が完成した時の社員のように笑顔 ( ガオー ) 溢れる 1 年になりますように♪

 

たねぢからサイト

https://takii-tanedikara.com/

 

2022年干支作品 紹介動画

https://youtu.be/5Jvk76KJEXw

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

2022年干支作品 紹介動画

たねぢからサイト

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース