インフォメーション・ディベロプメント、 セキュリティサービスの新ブランド「ID-Ashura」立ち上げ

DXソリューションを拡充へ

2022年4月27日

株式会社インフォメーション・ディベロプメント

 

 

インフォメーション・ディベロプメント、 セキュリティサービスの新ブランド「ID-Ashura」立ち上げ、DXソリューションを拡充へ

 

 

株式会社インフォメーション・ディベロプメント(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山川 利雄、以下当社)は、サイバーセキュリティにフォーカスしたサービスを統合した新ブランド「ID-Ashura(IDアシュラ)」を立ち上げることをお知らせします。「ID-Ashura」は、ますます多様化、深刻化するサイバー攻撃の脅威からお客さまの情報資産を守ります。さらに、当社のクラウドサービス「ID-Cross」とともにお客さまのDX基盤を強化し、よりよい未来の創造に貢献します。

 

■「ID-Ashura」について

攻撃手法の高度化や働き方の多様化、世界的な政情不安などにより、サイバー空間における脅威はますます深刻化しています。一方で、企業・組織を中心にDX化が進み、これまで以上に安定的かつ柔軟なIT環境の確保が急務となっております。

「ID-Ashura」は、当社がこれまで蓄積してきたサイバーセキュリティのノウハウや、ビジネスパートナーとの協業体制を生かし、よりお客さまにご利用いただきやすい形を追求したセキュリティサービスブランドです。とりわけ、クラウドネイティブな昨今のIT環境によりフィットしたサービスラインナップを目指すと同時に、当社のクラウドサービス「ID-Cross」との相乗効果によりお客さまのDX基盤を強化します。

 

ID-Ashura ブランドロゴ

 

 ID-Cross」の詳細はこちら

 

■「ID-Ashura」のコンセプト

ID-Ashuraはサイバー空間においてお客さまのITシステムを脅威から保護する「守護者」としてのソリューションをコンセプトとしており、仏教における守護神である阿修羅から着想を得ています。また、「Ashura」という音は英語の「Assure」とも近く、“守護”という要素に加え、“安心“もお客さまにお届けし、お客さまの円滑な日々の業務をご支援致します。

 

■インフォメーション・ディベロプメントについて

当社は金融、公益、航空など幅広い業種のお客さまへ、創業以来約50年もの間ITシステム運用やシステム開発、ITインフラを中心とした幅広いITサービスを提供しています。

また、約25年にわたり蓄積してきたサイバーセキュリティのノウハウと、長年のIT運用や開発における経験を組み合わせ、お客さまの課題を解決してきました。当社は今後も引き続き、お客さまのDX推進とWaku-Wakuする未来創りに貢献します。

 

以 上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社インフォメーション・ディベロプメント
  • 所在地 東京都
  • 業種 ソフトウエア・SI
  • URL https://www.idnet.co.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中