「明治ほほえみ 800g」「明治ステップ 800g」 2022年5月よりカンボジアで販売開始

日本で販売している安全・安心の粉ミルクでカンボジアの育児をサポート!

meiji

2022/4/27 14:00

日本で販売している安全・安心の粉ミルクでカンボジアの育児をサポート! 「明治ほほえみ 800g」「明治ステップ 800g」 2022年5月よりカンボジアで販売開始

 

 株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、日本国内において母乳をお手本に進化を続け、乳児の確かな発育を目指す乳児用粉ミルク「明治ほほえみ 800g」と、1〜3歳頃の不足しがちな栄養をサポートする幼児用粉ミルク「明治ステップ 800g」を、2022年5月よりカンボジアにて販売開始します。

 

 


 当社は、「明治グループ2026ビジョン」のもと、中長期的な企業価値向上の実現を目指しており、重点方針として「海外市場での成長基盤の確立」を掲げています。2026年度には海外売上高比率10%以上の実現を目指し、東南アジア地域においては、乳幼児用粉ミルクをはじめとする栄養事業および、チョコレートをはじめとするカカオ事業を中心に展開を拡大しています。

 現在カンボジアにおける粉ミルク市場は、経済成長や、それに伴う所得の増加を背景に拡大しています。そのような中、このたび、日本で一番選ばれている※2粉ミルクブランド「明治ほほえみ」「明治ステップ」より、「明治ほほえみ 800g」「明治ステップ 800g」を、カンボジアに向けて輸出販売します。なお、カンボジアで販売する商品は、日本国内と同一の商品です。

 「明治ほほえみ 800g」は、最良の栄養である母乳をお手本に、約100年にわたり、赤ちゃんのために研究を重ねてまいりました。日々の使い勝手を考え、蓋を片手でも開け閉めしやすくするなど、容器も使いやすさを追求しています。また、「明治ステップ 800g」は、1~3歳ごろの幼児期の発育に大切で、かつ不足しがちな栄養をまとめて取ることができるグローイングアップフードです。

 

 本商品の発売を通じて、東南アジアにおける売り上げ拡大を図るとともに、カンボジアで育児に携わる方々をサポートしてまいります。

 

※2:「明治ほほえみ」→インテージSRI+ ベビー専門店+ドラッグ+SM、

            乳児用ミルク市場 2021年4月~2022年3月ブランド別累計販売金額

   「明治ステップ」→インテージSRI+ ベビー専門店+ドラッグ+SM、

            幼児用ミルク市場  2021年4月~2022年3月ブランド別累計販売金額

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

キャプチャ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース