シスコとLIVE BOARD、屋内デジタルOOHのインプレッション計測モデルを共同開発

~Cisco Meraki MR20を導入し、広告視認者計測にWi-Fiプローブデータを活用~

LIVE BOARD

2022/5/11 15:00

 

シスコシステムズ合同会社(住所:東京都港区 代表執行役員社長 中川 いち朗 以下、シスコ)と株式会社 LIVE BOARD(住所:東京都渋谷区 代表取締役社長 櫻井 順 以下、LIVE BOARD)は、シスコのクラウド管理型ITソリューション「Cisco Meraki MR20」によって取得するWi-FiプローブデータとApplication Programming Interface(以下、API※1)を活用し、屋内のデジタルサイネージビジョン(以下、DOOH※2)の広告視認者の計測モデルを共同で開発しました。

 

 

Cisco Merakiによるインプレッション計測データ事例

 

 

これまで屋内DOOHのインプレッション計測においては、カメラを設置することが基本となっていました。屋内用アクセスポイント「Cisco Meraki MR20」を導入してAPIを活用することで、歩行者が所持するスマートフォン等の端末が発するWi-Fiのプローブデータとカメラを基に取得した広告視認者のデータによって、これまで同様のインプレッション計測ができるようになりました。これにより、カメラを屋内DOOHに設置することなく、より安価でシームレスな計測が可能になります。

 

今後も、シスコとLIVE BOARDは、屋内DOOHのインプレッション計測の拡充に貢献するとともに、DOOHとして活用可能な「シスコスマートサイネージ」とも連携を図りながら、OOH市場の活性化に寄与していきます。

 

※1 アプリケーションの開発を容易にするためのソフトウェア資源

※2 Digital Out of Homeの略。交通広告、屋外広告、商業施設などに設置されたデジタルサイネージを活用した広告媒体

 

関連リソース

Cisco Meraki MR20

Cisco Meraki

シスコスマートサイネージ

 

 

シスコシステムズ合同会社について

 

 

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコはインターネットを支えるテクノロジーにおいて世界をリードしています。グローバルにインクルーシブな未来の実現に向けて、シスコはお客様のアプリケーションを再構築し、セキュリティを確保し、インフラストラクチャを変革し、チーム力を高めることで、新たな可能性を生み出します。シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトで参照いただけます。

 

 

株式会社 LIVE BOARDについて

 

 

データドリブンにターゲティングや効果検証を実現する

デジタルOOHアドネットワークオペレーター

OOH領域において国内で初めてインプレッション(広告視認者数)に基づく配信を実現。コロナ禍のような人流変化が起こりやすい状況下でも、"そのとき、その場所で、その広告を"見ると仮定される人数をもとに、限りなく実態に即した広告配信および課金体系を展開。加えて、屋外・屋内、電車内、駅構内など日本全国の多様なデジタルOOHを束ねた独自ネットワークに国内最大級キャリアのビッグデータを掛け合わせることで、性・年代別によるターゲティングなど、従来のOOHでは難しかった"ヒト"基点による配信を可能にしました。

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース