Gautam Adani氏の60歳の誕生日を期してAdaniファミリーが慈善事業に6000億ルピーの寄付を表明

Adani Enterprise Limited

2022/6/24 16:43

AsiaNet 96689 (1482)

 

【アーメダバード(インド)2022年6月23日PR Newswire=共同通信JBN】

この寄付は、医療、教育、技能開発に使用される

 

Gautam Adani氏の父Shantilal Adaniの生誕100周年と、Gautam Adani氏自らの60歳誕生日を期して、Adaniファミリーはさまざまな社会的大義に6000億ルピーの寄付を表明した。この資金はAdani Foundationによって管理される。

 

人口におけるインドの優位性を活用するために、医療、教育、技能開発の分野に集中する必要性がこれまで以上に高まっている。これらの分野における資金不足は、「Atmanirbhar Bharat(自立したインド)」にとっての障害になっている。Adani Foundationは、これらすべての分野で統合的な育成努力に注力しているコミュニティーとの協力で豊富な経験がある。これらの課題に対処することで、将来の労働人口の能力と競争力が大幅に強化される。

 

Adani GroupのGautam Adani会長は「私を励ましてくれた父の生誕100周年に加え、今年は期せずして私の60歳の誕生日を迎える年になったので、特にわが国の農村地域で医療、教育、技能開発に関連する慈善活動に対し、家族が6000億ルピーを寄付することを決めた。これら3分野すべてに関わるプログラムは、極めて基本的なレベルですべてにいきわたるべきであり、プログラムが全体として公正で未来に備えたインドを築く原動力を形成する。大規模プロジェクト計画と執行におけるわれわれの経験と、Adani Foundationが実行してきた取り組みから得た知見を活用することで、われわれはこれらのプログラムを独自に加速することができる。Adaniファミリーからの今回の寄付は、Adani Foundationのジャーニーで社会に影響を与える情熱を抱いている最も有能な人材の一部を引き寄せ、われわれの『高潔さを備えた成長』理念の実現に向けてさらに前進することを目的としている」と語った。

 

この席上、Azim Premji Foundation会長でWipro Limited創設者であり、現代の最も偉大な慈善事業家として広く認識されているAzim Premji氏は「慈善事業に対するGautam Adani氏とそのファミリーのコミットメントは、われわれすべてがマハトマ・ガンジーの『富の受託』主義を、事業成功の絶頂期に、晩年を待つことなく実行しようと試みる模範を示すものである」と語った。同氏はさらに「わが国の課題と可能性は、富、地域、宗教、カーストなどすべての分断を超えて、われわれが一丸となって取り組むことを求めている。Gautam Adani氏とそのFoundationがこの重要な国家的活動で成功することを祈る」と語った。

 

Adani Foundationは長年にわたり、持続可能な開発目標(SDGs)に沿って、変化する社会のニーズに応えてきた。それは、女性のエンパワーメントへの重点強化、農村地帯の多様な関係者と協力して、万人ための持続可能な生活、健康と栄養、教育、すなわち環境の懸案事項に対処してきた。Adani Foundationは現在、インド16州の2409の村に居住する370万人を対象にしている。

 

Image: https://mma.prnewswire.com/media/1846397/Vidhya_Mandir_Students.jpg

Image: https://mma.prnewswire.com/media/1846398/Adani_Vidhya_Mandir_Students.jpg

Logo: https://mma.prnewswire.com/media/1716106/Adani_Group_Logo.jpg

 

ソース:Adani Enterprise Limited

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中