ティーペック、チャットボット健康相談「やめられない習慣(依存)について」提供開始

コロナ禍で問題意識が高まる、依存症のための新コンテンツ

ティーペック

                                   

2022年8月1日

ティーペック株式会社

コロナ禍で問題意識が高まる、依存症のための新コンテンツ チャットボット健康相談「やめられない習慣(依存)について」提供開始

 

ティーペック株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:鼠家 和彦)は、企業・自治体向けのWEBサービス「チャットボット健康相談」※に、新コンテンツ「やめられない習慣(依存)について」を追加・拡充し、2022年8月1日より提供を開始しました。近年増加傾向にあり、社会問題として意識が高まっている様々な依存症について、チャットボットでお気軽にご相談いただけます。

 

※チャットボット健康相談は、当社ハロー健康相談24®のオプションサービスです。

「やめられない習慣(依存)について」 は、当社こころのサポートシステム®の導入団体のみに表示されます。

 

 

問題意識が高まる依存症

依存症というと、アルコールや薬物への依存のイメージが強い一方で、実際には依存の対象はさまざまです。

近年では、コロナ禍やそれに伴うオンライン化の影響などにより、インターネットやゲームなどへの依存も増加傾向にあり、

社会的課題として急速に問題意識が高まっています。

そのような背景から、依存症について気になる方、お悩みのある方、そのご家族や周囲の方々に

お気軽にご相談いただけるよう、「やめられない習慣(依存)について」を新コンテンツとして追加・拡充しました。

基礎知識のみならず、専門家に相談することでどのようなサポートが得られるのかを具体的にイメージいただけるよう、

相談事例も掲載しております。

 

 相談カテゴリ

・依存症について知りたい

・アルコール依存について知りたい

・薬物依存について知りたい

・ギャンブル依存について知りたい

・ゲーム依存について知りたい

・インターネット依存について知りたい

・買い物依存について知りたい

・ニコチン依存について知りたい

 

解決しない、もっと詳しく知りたい… そんなときは電話相談で相談スタッフが対応

個別の症状やお悩みをより詳しく相談したい場合は、電話相談が可能です。チャットボットの相談画面からスムーズに

利用できます。心理カウンセラーなどのキャリアのある相談員が対応いたします。

 

 

チャットボット健康相談について

https://www.t-pec.co.jp/service/chatbot/

・ 企業・健康保険組合・保険会社・自治体向けの WEB サービスです。

・ 住民向けサービス、福利厚生などで導入されています。

季節限定相談(花粉症・熱中症など)、女性・男性に多いからだの悩みなどのコンテンツをご用意

・ フリーワード検索でもQ&Aを探せます。

・ 直感的に選択できるデザインを採用しており、素早く回答にたどり着けます。

・ シンプルで世代を問わない使いやすいデザインのため、初めて利用する方、

  スマホに慣れていない方にもおすすめできるWEBサービスです。

 

 

 ティーペックについて

https://www.t-pec.co.jp/

24時間健康相談事業のパイオニアとして1989年に設立。医師・保健師・看護師などの医療資格者を有する日本最大規模のコンタクトセンターを運営し、セカンドオピニオン手配サービスやメンタルヘルスカウンセリング、生活習慣病の重症化予防など、健康・医療分野における社会課題の解決を目的とした事業を多数展開。2017年から6年連続で健康経営優良法人『ホワイト500』に認定。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中