鈴蘭台駅前に “いろどり”を添える“拠点”が誕生!「いろどりBASE 鈴蘭台」が4月26日(金)にオープン!

官・民・学の6者が連携して組みます。

親和学園

【News Release】

 神戸電鉄株式会社(以下、「神戸電鉄」)、株式会社Rebase(以下、「Rebase」)、一般財団法人神戸シティ・プロパティ・リサーチ(以下、「KCPR」)、神戸市は、神戸電鉄沿線の魅力や価値の向上と沿線に関わる人々の暮らしをより豊かにすることを目的に、谷上駅前スペースに続く第二弾として株式会社良品計画(以下、「良品計画」)が運営する神戸市の無印良品と神戸親和大学を加えた官・民・学の6者が連携して取り組みます。

 

■実証事業の概要

 第二弾として、鈴蘭台駅前の神戸電鉄が所有するテナントスペースの一区画を、駅周辺にお住まいの方や駅を利用する方等、誰もが気軽に利用したい用途で利用したい時間だけ30分単位で借りられるレンタルスペースとして運営します。

 神戸親和大学の学生が発案したアイデアをもとに、「駅前を利用する人々の暮らしに“いろどり”を添える“拠点”を創る」をコンセプトとしたレンタルスペース「いろどりBASE 鈴蘭台」を4月26日(金)にオープンします。

 神戸電鉄沿線には多様な世代が暮らし、また多くの通勤・通学者が鈴蘭台駅を利用します。こうした方々の日常にいろどりを添える拠点を提供することで、沿線にお住まいの方への利便性の向上とコミュニティの創出につなげていきます。

■実施場所

神戸電鉄 鈴蘭台駅

「いろどりBASE 鈴蘭台」
  スペースページ:https://www.instabase.jp/space/3790560651

「いろどりBASE 鈴蘭台」は、約6畳のコンパクトなスペース内に、プロジェクターや可動式の机・椅子を設備しているため、“利用する人のすごし方”に合わせてご利用頂くことが可能です。

 駅前という立地を活かし、大画面での映画鑑賞、親子連れでの集まり会、仕事の作業場としても

最適です。

 友人同士や親子での交流・勉強から、ビジネスなどの様々な活用を通じて、鈴蘭台駅周辺や神戸電鉄沿線の活性化を図っていきます。

 

■実施期間

2024年4月26日~2025年3月31日(※)

※利用状況により、変更する場合があります。

 

■連携スキーム

    当実証事業は、神鉄沿線の魅力価値の向上を図るため、神戸市と神戸電鉄の連携協定に基づく具体の事業(神鉄沿線時間貸しプロジェクト)で連携する4者(神戸電鉄、Rebase、KCPR、神戸市)に、地域とともに地域社会の課題解決に役立つサービス等に取り組む「良品計画が運営する神戸市の無印良品」と、北区唯一の大学として学生が主体的に地域の課題解決に取り組む「神戸親和大学」の2者が加わり、官・民・学の6者で連携していきます。

 

■第一弾 谷上駅前レンタルスペースの期間延長

   2023年6月からの実証事業開始から約1年を迎えるにあたり、これまでの利用実績等をふまえ、2025年3月末まで期間を延長することが確定しました。

  それに伴い、期間限定の割引キャンペーンを実施することで、より多くの方に利用機会を提供し、潜在需要の掘り起こしに取り組みます。

 「いろどりBASE 谷上」

スペースページ:https://www.instabase.jp/space/4317793502

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース