「独立する、安定した、電力を、オフグリットで」 パーソナルエナジー国際フロンティア産業メッセ2012

日本の展示会では初めて、太陽光発電だけの電力で展示ブースを演出し、「独立する、安定した、電力を、オフグリットで」を実現するパーソナルエナジーが国際フロンティア産業メッセ2012に出展いたします。

2012/9/3

慧通信技術工業株式会社

「独立する、安定した、電力を、オフグリットで」 パーソナルエナジー国際フロンティア産業メッセ2012出展のお知らせ 

 東京電力福島第1原発事故後、電力自由化について国民的な議論が高まる中、いまだ、政府の次世代エネルギー戦略は迷走しています。
 こうした背景を受けて、慧通信技術工業株式会社 (本社: 兵庫県神戸市中央区、代表取締役: 粟田隆央、以下慧通信)では地震などの大規模な自然災害や地政学的リスクなどに対するエネルギーセキュリティーの新たなソリューションとして、「独立する、安定した、電力を、オフグリットで」を提唱して参りました。

 このたび、2012年9月6日(木)から神戸国際展示場2号館(神戸ポートアイランド)で開催されます、国際フロンティア産業メッセ2012において、「独立する、安定した、電力を、オフグリットで」をテーマに衣・食・住のあらゆるシーンを既存の電力網から切り離された、太陽光発電の電力だけで賄うことが現実として可能である、を実証する「パーソナルエナジー」を出展いたします。

 会場入口1号館正面玄関には実際にソーラーパネル12枚、出力2880Wを設置。
 3kw出力、3.6kwh蓄電パーソナルエナジー4台で展示ブースの全ての負荷に電力を供給しています。
※ソーラーパネル協賛 Qセルズジャパン株式会社

 また、南海トラフ巨大地震が懸念される中で、パーソナルエナジーは常用安定化電源だけではなく、非常時においても有効であるということを、オフグリッド電力を使った、「食」をパブリックバーベキューという海外では常識的なスタイルで提案いたします。防災バーベキューという新しい提案です。
実際にソーラーパワーで焼きたての1ポンドステーキをご試食いただけます。
※協力:日本バーベキュー協会

 さらに、新旧のEVにもパーソナルエナジーから直接給電するデモンストレーションを行います。
 最新のEVスポーツ、テスラロードスター、自動車史に残る名車、フランスのシトロエン社が1948年に発表した、2CV、既存の軽自動車をたった1日で改造してしまう、ボルトオンEVの3台を展示いたします。
※協力:マルショウ運輸、日本EVクラブ松本 、アイテックサービス

そして、一般的な利用シーンだけではなく、野外コンサートや、山上イベント、登山調査などにも活用可能な事例をご紹介いたします。
 長野県茅野市在住のシンガー、美咲によるソーラーオフグリッドライブを通して、
パーソナルエナジーから出力される、ノイズの少ない、きれいな電力が「音」と「空間」を変える瞬間をご体験ください。
※協力:MEGAMI MUSIC
http://www.youtube.com/watch?v=-OgJPfB4Bjo

名 称:国際フロンティア産業メッセ2012
会 期:2012年(平成24年)9月6日(木)・7日(金)
会 場:神戸国際展示場2号館(神戸ポートアイランド)〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-11-1
開場時間:10:00~17:00
入場料:無料
主 催:国際フロンティア産業メッセ2012実行委員会
同時開催:ひょうご環境ビジネス展[主催:ひょうごエコタウン推進会議]みなと元気メッセ2012

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

プレスリリース添付画像

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中