CDNetworks、日本最大級Howto情報サイト「nanapi(ナナピ)」のトラフィックを分散化し、サイトを高速化

株式会社シーディーネットワークス・ジャパンは、株式会社nanapiが運営する日本最大級の総合ハウツー情報サイト「nanapi(ナナピ)」向けにビッグトラフィックを分散化し、サイトパフォーマンスのさらなる向上のために、ウェブ高速化サービス「コンテンツ・アクセラレーション」を提供します。

2013年5月15日

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン

CDNetworks、日本最大級Howto情報サイト「nanapi(ナナピ)」のビッグトラフィックを分散化し、サイトパフォーマンスを向上

株式会社シーディーネットワークス・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役 鄭在勲、以下CDNetworks)は、株式会社nanapi(本社:東京都新宿区、代表取締役 古川 健介、以下nanapi)が運営する日本最大級の総合ハウツー情報サイト「nanapi(ナナピ)」向けにビッグトラフィックを分散化し、サイトパフォーマンスのさらなる向上のために、ウェブ高速化サービス「コンテンツ・アクセラレーション」を提供します。このサービスは、CDNetworksが持つ国内最大のキャパシティを誇る独自のキャッシュ配信プラットフォームでnanapiの大規模トラフィックを負荷分散配信するもので、これによりnanapiのサイトパフォーマンスは向上し、高速・高品質なウェブサービスの提供が実現します。

nanapiが運営する「nanapi(ナナピ)」は、1か月あたり約1,700 万人以上のユーザと約6,000万以上のページビューがある日本最大級のHowto情報サイトです。nanapiのコンテンツは、”恋愛”、”ビジネス”、”生活情報”などを主軸として、若年層から高齢まで、学生やビジネスマン、主婦など多種多様な人々のCGM(Consumer Generated Media)※サービスサイトとして活用されています。

多くのユーザが投稿・閲覧をするこのサイトは、ユーザ利用環境の品質を安定的に保つことが非常に重要です。nanapiでは、2012年9月に”Yahoo! Japan”との連携を開始したことで、定期的に大量のアクセスがYahoo!から入るようになりました。そこでnanapiは、これらアクセスに余裕をもって対処し、ウェブパフォーマンス高速化によるさらなるサービス品質の向上を目指すために、CDNetworksを採用しました。

nanapiは、今回CDNetworksを選んだ理由として、配信品質とコストのバランスが良く、自分達の要望を満たす結果を出したベンダーが唯一CDNetworksだったと評価をしています。

「検討を進めた結果、各社サービス内容に遜色はなく、コスト面でも大差はありませんでした。そこで、我々はレスポンスを計測するツールを導入し、全国各地から定期的にレスポンスを計測しました。その結果、CDNetworksが最も安定したレスポンスを返していたため、配信品質とコストの両方を満たしていたCDNetworksを我々は選びました。」  -nanapi担当者様談

nanapiの掲げるゴールは”世界一のHowtoデータベースを持つ、世界最大のHowtoサービス”です。今後nanapiは、海外へ向けての展開も視野に入れています。オリジンサーバを日本に置く場合、海外向け配信でのCDN利用は確実により大きな効果が期待できます。CDNetworksは引き続き唯一無二のHowtoサービスを目指すnanapiのネットワークインフラを、根底から支え続け、サポートいたします。

導入事例(PDFファイル)は、以下よりダウンロードいただけます。

http://www.cdnetworks.co.jp/case/case26.html

※CGM(Consumer Generated Media):コンシューマー・ジェネレイテッド・メディア、略称:CGMとは、インターネットなどを活用して消費者が内容を生成していくメディアを指す。「消費者生成メディア」などと訳される。

以上

<今回提供するサービス>

■サービス名:コンテンツ・アクセラレーション

■サービス概要

高度なキャッシュ機能による、ウェブサイトのパフォーマンス向上

コンテンツ・アクセラレーションは、画像・動画・FLASHなどの静的コンテンツ(キャッシュ可能なコンテンツ)をCDNetworksが世界各地に分散配備しているエッジサーバから配信することで、ウェブサイトの高速化・安定化・信頼性向上を実現します。 配信距離が長い、配信するコンテンツが大量、アクセス負荷が高い、といった問題を抱えているウェブサイトの高速化に最適です。

‐サービス概念図‐ 

※添付のイメージをご覧ください。

①    コンテンツがキャッシュされている場合には、最寄りのエッジサーバから配信

②    コンテンツが存在しない場合には、エッジサーバがオリジンにリクエスト

[関連リンクURL] http://www.cdnetworks.co.jp/service/webperformance/contents.html

About nanapi

株式会社nanapiが運営する『nanapi(ナナピ)』( http://nanapi.jp/ )は、1か月あたり約1,700万人以上のユーザと、約6,000万以上のページビューがある日本最大級の総合ハウツー情報サイト※です。家事や料理などの生活のHowto情報から、ビジネス、恋愛のHowtoまで、様々なテーマにわかれたHowto情報を提供しています。

※2012年10月15日~2012年11月14日(自社調査による)

About CDNetworks

CDNetworksは世界で最もチャレンジングな新興市場でミッションクリティカルなe-ビジネスを可能にします。ウェブ高速化ソリューション(コンテンツ・デリバリ・ネットワーク:CDN)を「どんなサイトにも」「コンテンツや端末を問わず」「国外へ向けても」提供するアジア最大級のグローバル企業として、主要な配信拠点から構成されるグローバルインフラによる負荷分散を基盤に、エンタープライズ・ソフトウェア・eコマース・ハイテク・メディアおよび ゲームなど幅広い業界へサービスを提供しています。特に中国・東南アジア・インド・中東・ロシア・アフリカ・中南米などの新興市場に自社拠点を設置し、グローバルサービスを提供している唯一のCDN事業者です。2000年に設立されたCDNetworksは、日本・韓国・米国・中国・英国・仏国にオフィスを構えています。

詳細については、http://www.cdnetworks.co.jpをご覧ください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

nanapiロゴ

コンテンツ・アクセラレーションサービス概念図

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社シーディーネットワークス・ジャパン
  • 所在地 東京都
  • 業種 その他情報・通信業
  • URL http://www.cdnetworks.co.jp

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中