◎ナッツの健康効果を科学的に証明する研究結果を発表

INC International Nut & Dried Fruits

2013/9/24 11:10

◎ナッツの健康効果を科学的に証明する研究結果を発表

AsiaNet 54336

共同JBN 1088 (2013.9.24)

【グラナダ(スペイン)2013年9月20日】

 *ナッツを毎日食べると心臓血管病と関連の死亡率のリスクが28%減少する

有力な科学者たちがナッツの摂取と健康との関連、特に心筋梗塞、脳卒中、心臓血管病との関連についての大規模試験の最新の結果を発表している。最近の科学的研究はナッツの習慣的摂取の効果が心臓血管の健康に関連するだけでなく、腎臓機能、糖尿病、認識機能、アテローム性動脈硬化、メタボリック・シンドローム、炎症性バイオマーカーなどにも及ぶことを示している。科学的な証拠がナッツを食べることは体重増加のリスク増大に関連せず、むしろ主要な栄養補給源としての重要性を強めることを示していると強調しているのは重要である。

マルチメディアのニュースリリースを見るには以下をクリック。

http://www.multivu.com/mnr/62432-scientifically-proven-nuts-are-not-fattening

グラナダで9月15-20日に開催された国際栄養学会で、INC(国際ナッツ・ドライフルーツ評議会)はシンポジウム「健康と病気におけるナッツ」を組織し、そこでは世界的に有力な研究者5人が最新の発見を報告した。

報告されたデータでスポットライトを浴びたもののなかでは、PREDIMED研究が毎日ひとつかみのナッツ(ウォールナッツ15グラム、ヘーゼルナッツ7.5グラム、アーモンド7,5グラム)がどのように心臓血管病(心筋梗塞、脳卒中、心臓血管死)の発症を28%減らすかに集中している。

EPIRDEMプロジェクトの中心的研究者であるモニカ・ブロ博士は、ピスタチオの習慣的摂取は2型糖尿病の発症の減少に直接的な効果があると結論づけている。ピスタチオはブドウ糖代謝、インスリン耐性、2型糖尿病のリスクに対する効果を評価するため、脂質特性と心臓血管病のほかのリスク要因との関係で研究されている。

ナッツと慢性疾患に対するその効果についての疫学的研究の重要な結果はハーバード大学のフランク・フー教授から報告され、ナッツ摂取の増加(1週間あたり5倍ないしそれ以上)が心臓血管病リスクの30%低下とどのように関連するかを示した。

オーストラリアのウォロンゴン大学のリンダ・タプセル教授は、ナッツ摂取は体重増加のリスク上昇とは関係ないと発表し、ナッツは肥満やその他の慢性疾患を予防する食事の一環であると推奨している。

最後にナッツの健康効果研究のパイオニアである米カリフォルニア州ロマリンダ大学公共保健学部教授のサベート博士は「疫学データは食事にナッツを含めることが体重増加リスクの最低化を代表することを示唆しており、これは臨床研究で支持されている」と結論づけている。

http://www.nutfruit.org

ソース:INC International Nut & Dried Fruits

Scientifically Proven: Nuts Are Not Fattening

PR54336

GRANADA, Spain, Sept. 20 /PRN=KYODO JBN/ --

    - Daily nuts consumption reduces by 28% the risk of cardiovascular

              disease and associated mortality

    Leading scientists have released the latest results of the large scale

trials related to nuts consumption and health, particularly in myocardial

infarction, stroke and cardiovascular diseases. Recent scientific studies show

the benefits of regular intake of nuts, not only associated with cardiovascular

health but also with renal function, diabetes, cognitive function,

atherosclerosis, metabolic syndrome, inflammatory biomarkers, etc. It is

important to highlight that scientific evidence demonstrates that eating nuts

is not associated with a higher risk of weight gain, and even reinforce their

importance as sources of key nutrients.

    To view the Multimedia News Release, please click:

http://www.multivu.com/mnr/62432-scientifically-proven-nuts-are-not-fattening

    In the framework of the International Congress of Nutrition celebrated

between 15th- 20th of September in Granada, the INC (International Nut and

Dried Fruit Council) organizes the symposium "Nuts in Health and Disease" where

five worldwide leading researchers have shared the latest findings.

    Among the spotlight data presented, the study PREDIMED focuses on how a

daily handful of nuts (15g of walnuts, 7.5g of hazelnuts, and 7.5g of almonds)

reduces by 28% the incidence of cardiovascular disease (myocardial infarction,

stroke and cardiovascular death).

    Dr. Monica Bullo, main researcher at EPIRDEM project, concluded that a

regular intake of pistachios has a direct effect on the reduction of incidence

of type 2 diabetes. Pistachios have been studied in relation to their lipid

profile and other risk factors of cardiovascular disease, in order to evaluate

their effect on glucose metabolism, insulin resistance and the risk of type 2

diabetes.

    The key results of an epidemiological study on nuts and their effect on

chronic diseases were presented by Professor Frank Hu, from Harvard University,

showing how increasing nut consumption (greater than or equal to 5 times per

week) is associated with a 30% lower risk of cardiovascular disease.

    Linda Tapsell, Professor at Wollongong University, Australia, has announced

that nut consumption is not associated with a higher risk of weight gain, and

recommends nuts as part of the diet to prevent obesity and other chronic

diseases.

    Finally, Dr. Sabate, Professor of Public Health at Loma Linda University,

California, pioneer in the study of the health benefits of nuts has concluded:

"Epidemiological data indicate that the inclusion of nuts in the diet

represents a minimum risk for weight gain and this is supported by clinical

studies".

    http://www.nutfruit.org

    SOURCE: INC International Nut & Dried Fruits

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中