◎インターコール、全社電話会議システム用ECC Lyncエディションを発売

インターコール・アジアパシフィック

2013/10/1 10:32

AsiaNet 54419

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。

    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

インターコール、全社電話会議システム用ECC Lyncエディションを発売

東京 2013年10月1日 / PRニュースワイヤー/ --

音質とカバー範囲を改善した新しいソリューションによりMicrosoft Lyncへの投資を最適化

ウエスト・コーポレーションの子会社で世界最大の会議・コラボレーションサービスプロバイダーであるインターコールは本日、ECC Lyncエディションのリリースを開始します。ECC Lyncエディションは予約不要のホスト型電話会議ソリューションで、VoIPとPSTN(公衆交換電話網)を安全に、かつ高品質な音声により統合し、Microsoft(R) Lync(TM) のユニファイド・コミュニケーションプラットフォームを補完します。

インターコールのECC(エンタープライズ・コネクティビティ・カンファレンシング)ソリューションは、40万以上のアクセスポートをつなぐインターコールのグローバルクラウドにより、音声インフラへの投資を最大化します。ECC Lyncエディションは、ECCソリューションをLyncプラットフォームに統合することで、Microsoft(R) Lync(TM)を利用されている企業のPSTN容量を拡充し、全世界網羅を実現します。従来のVoIPに加えPSTNが利用できることで、国固有のVoIP適合規定が原因で生じる障害を取り除き、顧客企業がLyncのメリットを完全に享受することが可能となります。

IPとPSTN双方の同時接続を可能とするハイブリッドのオンプレミス会議ソリューション、ECC Lyncエディションは、PSTN音声との完全な統合、会議のコントロール、および予約機能を、エンドユーザー側のダウンロードや追加プラグインのインストール、ユーザーインタフェースの追加学習など一切なしに実現します。これによりLyncをすでに使用されている企業は、アーキテクチャへの追加投資を行うことなく多地点会議が可能となりました。

インターコール・アジアパシフィックのユニファイドコミュニケーション・シニアディレクターを務めるショーン・ウォーマルド氏は次のように述べています。

「ECC Lyncエディションを利用することで、質の高い音声と使い勝手の良いインタフェースにて、世界中を網羅する会議が可能となります。お客様のLync環境に当社のクラウドをつなげることで、ネットワークへの接続の有無に関わらずシームレスなアクセスと統合が可能になります。」

ECC Lyncエディションは会議への参加に拡張性をもたらすと同時に、ユーザーによるLyncクライアントを通じた会議の管理を実現します。ECC Lyncエディションはグローバルナンバーのセットを完備しているため、ひとつの契約で100カ国以上を網羅することができます。

マイクロソフトのシニアディレクター、ローラ・ハワード氏は次のように述べています。

「Lyncプラットフォームはリアルタイムで質の高いコミュニケーションを実現し、ユーザーの生産性向上につながる点が評価され日々お客様にご利用いただいています。インターコールの統合されたLyncサービスはマイクロソフトの認定を受けており、手頃な料金で、管理しやすい統一の環境を求めるお客様にとって、大きな付加価値を提供します。」

インターコールは、マイクロソフトのプラットフォームにおいて豊富な経験を持つアプリケーション開発業者、クラリティ・コンサルティングと提携しClarity Convergeを活用してECC Lyncエディションを開発しました。

Clarity Convergeソフトウェアは社内のTrusted Application Server上での実行が可能で、企業はインターコールのReservationless-Plus(R)電話会議により、専用の電話番号、カンファレンスコード、PINを用いて時間を選ばず電話会議を開催することができます。

インターコールについて

ウエスト・コーポレーションの子会社であるインターコールは、会議ソリューションに特化した世界最大手のサービスプロバイダーです。同社は1991年の設立以来、企業がコミュニケーションに対する縦割りアプローチから脱却し、人とアイデアの活用機会を拡大できるよう貢献してきました。インターコールでは電話通信、メッセージング、会議、コラボレーションの各ツールをひとつに統合し、ユーザー側の操作の簡素化に重点を置いています。グローバルな実績と幅広いサービスの提供能力を背景に、インターコールの柔軟性の高い、ホスト型で管理されたオンプレミスサービスは、企業のビジネスプロセスから最大限の力を引き出すのに役立ちます。

インターコールは4つのコールセンターと26の営業所で米国における存在感も大きく、これをカナダ、メキシコ、ラテンアメリカ、カリブ海地域、イギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、インド、香港、シンガポール、日本の事業が支えます。詳しくはホームページwww.intercallapac.com.をご覧ください。

ウエストについて

ウエスト・コーポレーション(NASDAQ:WSTC)は、ハイテク技術を駆使した音声・データソリューションのリーディングプロバイダーです。お客様の重要な通信の管理およびサポートを支援すべく、幅広い通信・ネットワークを基盤としたソリューションを提供しています。ウエストのカスタマーコンタクトソリューションと会議サービスは、お客様のコスト構造を改善し、信頼できる高品質なサービスが提供できるよう設計されています。

ウエストのユニファイド・コミュニケーションズ(UC)部門はインターコール(www.intercallapac.com/)、ウエストIPコミュニケーションズ(http://www.westipc.com/ )ウエスト・ノーティフィケーションズ(http://www.westnotificationsgroup.com/)で構成され、組織の従業員、顧客、パートナー、デバイスのつながり、連携、機能のあり方を変えます。UC部門はクラウドを基盤としたホスト型の管理された音声、データ、ビデオサービスのリーディングプロバイダーで、ビジネスにおいて実績を残す原動力となる他、人々の自主的な行動を促します。ウエストのUC部門は組織のビジネスプロセスとアプリケーションを完璧に統合する最高品質のコミュニケーションサービスを提供し、また業務サービスに世界クラスの優位性を与えることにより、組織のリスク管理の支援をいたします。

1986年、ネブラスカ州オマハに設立されたウエストは、フォーチュン1000掲載企業の他、通信、銀行、小売、金融、ハイテク、ヘルスケアなど多様な業種にクライアントを持ち、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、中東、アジア太平洋および中南米において事業展開しています。ウエスト・コーポレーションについて詳しくは、1-800-841-9000まで電話でお問い合わせいただくか、ウェブサイトwww.west.comをご覧下さい。

クラリティ・コンサルティングについて

クラリティ・コンサルティングはソフトウェアソリューションの開発、カスタマイズ、導入を業務とし、お客様独自のビジョンの実現と実績を残すための原動力となるよう支援しています。クラリティの多才なコンサルタント陣は小売や製造業から金融機関まで幅広い顧客向けアプリケーションの開発、ビジネスインテリジェンス、レガシーインテグレーション、電子商取引ウェブサイトを専門としています。クラリティ・コンサルティングは米国イリノイ州シカゴを本拠地としています。当社の内容、人材、ソリューションについて詳しくは、ウェブサイトhttp://www.claritycon.com/をご覧下さい。

お問い合わせ:

曽田 愛子

電話:03-6426-5362

電子メール:aiko.soda@intercallapac.com

出所:インターコール・アジアパシフィック

InterCall Releases ECC Lync Edition for Enterprise-wide Audio Conferencing Deployments

PR54419

TOKYO, Oct. 1, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

            New Solution Optimizes Microsoft Lync Investments

                     With Improved Audio and Coverage

   InterCall, a subsidiary of West Corporation and the world's largest

conferencing and collaboration services provider, today announced the release

of ECC Lync Edition, a hosted, reservation-less audio conferencing solution

that complements the Microsoft(R) Lync(TM) unified communications platform by

delivering secure, high-quality integration between VoIP and PSTN (Public

Switched Telephone Network) users.

   InterCall's ECC (Enterprise Connectivity Conferencing) solution allows

clients to leverage their voice infrastructure investment by augmenting it with

InterCall's global cloud, featuring over 400,000 access ports. ECC Lync Edition

builds on this to deliver expanded PSTN capacity and full global coverage to

enterprises with investments in the Lync platform. The PSTN solution eliminates

barriers caused by country-specific VoIP compliance restrictions that prevent

enterprise customers from fully leveraging Lync.

   As a hybrid on-premise conferencing solution that works with both IP and

PSTN connections, ECC Lync Edition provides complete audio integration with

PSTN audio, native conferencing control and booking -- all without an end-user

client download, additional plug-ins to install or additional user interfaces

to learn. Now enterprises with existing Lync investments can support

multiple-participant conferencing without further investments in architecture.

   "With ECC Lync Edition, clients gain global conferencing coverage with

superior audio quality and an easy-to-use interface," said Shaun Wormald,

Senior Director of Unified Communications at InterCall Asia Pacific. "Attaching

our cloud to their Lync environment allows seamless access and integration for

on and off-network participants."

   ECC Lync Edition provides flexibility for expanded conference participation

while allowing users to manage meetings through their Lync clients. Because of

its complete global number set, an organisation can obtain coverage in more

than 100 countries with a single agreement.

   "Every day, customers choose the Lync platform because it improves user

productivity by enabling real-time, rich communication experiences. InterCall's

integrated Lync offering, qualified by Microsoft, adds significant value to

customers seeking a unified environment that is affordable and easy to manage,"

said Laura Howard, Senior Director at Microsoft.

   InterCall partnered with Clarity Consulting, an applications developer with

vast experience in Microsoft platforms, to develop ECC Lync Edition, which

combines the power of Clarity Converge with InterCall's Reservationless-Plus(R)

audio service and the Lync unified communications platform.

   The Clarity Converge software can run on a Trusted Application Server in the

enterprise environment, and InterCall's Reservationless-Plus lets enterprises

host conference calls anytime they choose via a dedicated phone number,

conference code and PIN.

   About InterCall

   InterCall, a subsidiary of West Corporation, is the largest service provider

in the world specialising in conference communications. Founded in 1991,

InterCall helps businesses move away from a siloed approach to communications,

and towards making people and ideas more accessible. InterCall combines

telephony, messaging, conferencing and collaboration tools into a single

fabric, while focusing on making the user experience simple. With a global

footprint and broad service capabilities, InterCall's flexible models for

hosted, managed and on-premises services help companies get the most out of

their business processes.

   InterCall's strong U.S. presence, including four call centers and 26 sales

offices, is bolstered by operations in Canada, Mexico, Latin America, the

Caribbean, the United Kingdom, Ireland, France, Germany, Australia, New

Zealand, mainland China, India, Hong Kong, Singapore and Japan. For more

information, please visit: www.intercallapac.com.

   About West

   West Corporation (NASDAQ: WSTC) is a leading provider of technology-driven,

voice and data solutions. West offers its clients a broad range of

communications and network infrastructure solutions that help them manage or

support critical communications. West's customer contact solutions and

conferencing services are designed to improve its clients' cost structure and

provide reliable, high-quality services.

   West's Unified Communications (UC) segment, comprised of InterCall

(www.intercallapac.com/), West IP Communications ( http://www.westipc.com/ )

and West Notifications (http://www.westnotificationsgroup.com/ ), transforms

the way organizations connect, collaborate and engage with employees,

customers, partners and devices. We are a leading provider of cloud-based

hosted and managed voice, data and video services that drive business results

and inspire people to take action.  West UC helps organizations manage risk by

delivering best-of-breed communications services that integrate flawlessly with

any organization's business processes and applications, and by delivering

world-class operational and service excellence.

   Founded in 1986 and headquartered in Omaha, Nebraska, West serves Fortune

1000 companies and other clients in a variety of industries, including

telecommunications, banking, retail, financial, technology and healthcare. West

has sales and operations in the United States, Canada, Europe, the Middle East,

Asia Pacific and Latin America. For more information on West Corporation,

please call +1-800-841-9000 or visit: www.west.com.

   About Clarity Consulting, Inc.

   Clarity Consulting Inc. develops, customises and implements software

solutions to help clients achieve their unique visions and drive business

results. Clarity's versatile and talented consultants specialize in application

development, business intelligence, legacy integration and e-commerce websites

for a range of clients, from retail and manufacturing industries to financial

institutions. Clarity Consulting Inc. is based in Chicago, Illinois, USA. For

more information about our company, our people, and our solutions, please

visit: http://www.claritycon.com/.  

   CONTACT: Michelle Elias

            Tel: +65-6415-6187

            Email: michelle.elias@intercallapac.com

    SOURCE: InterCall Asia Pacific

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中