◎comiXologyがVIZ Media Europeとデジタル・マンガ配信契約を締結

comiXology

2013/10/10 10:10

◎comiXologyがVIZ Media Europeとデジタル・マンガ配信契約を締結

AsiaNet 54555

共同JBN 1175(2013.10.10)

【ニューヨーク2013年10月10日PRN=共同JBN】comixology.comでiPhone、iPad、Android、Kindle Fire、Windows 8、ウェブを使って4万タイトルのコミックとマンガを楽しむことができる有力なクラウドベースのデジタルコミック・プラットフォームであるcomiXologyは10日、VIZ Media Europeおよびそのフランス子会社のKazeとマンガ・デジタル配信契約を発表した。読者はKazeが保有する豊富なフランス語マンガコンテンツをcomiXologyのモバイルアプリとウェブサイトを通じて、欧州の主要なフランス語圏諸国で購読できる。

日本の大手マンガ出版社の集英社と小学館の子会社であるVIZ Media Europeと欧州ライセンサーのネットワークのマンガコンテンツもパートナーシップの拡大に伴い、comiXologyプラットフォーム上で購読できるようになる。

comiXologyの創設者兼最高経営責任者(CEO)であるデービッド・ステインバーガー氏は「Kazeとその親会社VIZ Media Europeとのパートナーシップを通じて、われわれはcomiXology上で欧州の読者に販路を拡大し、フランス語のマンガ作品の楽しみを提供できることを誇りに思う。マンガを含むすべての形式でコミックをあらゆる場所のあらゆる人々に提供することが前々からわれわれのミッションであり、素晴らしいパートナーと今回提携できて、この目標達成に大きく近づくことになる」と語った。

VIZ Media Europeの成田兵衛CEOは「comiXologyのプラットフォームに加わることを非常にうれしく思う。デジタル・プラットフォームにあるコンテンツのインテグリティーを尊重したうえでマンガコンテンツ市場を世界中に広めるという、われわれが共有する理念は完全に補完的である。われわれは出版社として、あらゆる地域のあらゆる人々とマンガへの情熱を共有し、読者が当社のタイトルをデジタルで探し出し、読み、楽しむ機会を得られることを望んでいる。comiXologyは、われわれがこのミッションを世界規模で達成できることを支援する最適なパートナーの1社である」と語った。

comiXologyがKazeと今回締結したデジタル配信契約によって、集英社、小学館、白泉社、角川書店、秋田書店、スクウェア・エニックス、一迅社を含む日本の多数の大手出版社からのフランス語マンガコンテンツは、Apple iOS、Google Android、Amazon Kindle Fire、ウェブなどのcomiXologyのマルチプラットフォーム・モバイルアプリとウェブサイトで購入することが可能になり、専用ビュアーで右から左へページを繰りページ全体を読める体験が実現する。

契約を記念して、フランス、ベルギー、ルクセンブルク、スイス、モナコなどのフランス語圏の欧州諸国で、10日から以下のタイトルが購読可能となる。

Vampire Hunter D(吸血鬼ハンターD)タカキサイコ、菊池秀行

Gate 7(ゲート7) CLAMP

K-On!(けいおん) かきふらい

La Traversee du Temps(時をかける少女)琴音らんまる、筒井康隆

Le Fleuve Shinano(しなの川), 上村一夫、岡崎英生

Summer Wars(サマーウォーズ)貞本義行

Tensai Family Company(天才ファミリー・カンパニー)二ノ宮知子

Drug & Drop(合法ドラッグ)CLAMP

Les Mysterieuses Cites d'Or(太陽の子エステバン)トマス・ブーベー

Flander's Company(フランダースの犬)トッド

Blue Exorcist(青の祓魔師)、Ikigami(イキガミ)、Toriko(トリコ)、Beelzebub(ベルゼブブ)、Black Lagoon(ブラックラグーン)、Dengeki Daisy(電撃デイジー)など他の人気作品は今秋から、comiXologyプラットフォームで購読できる。

▽comiXologyについて

comiXologyは、コミックを探し出し、購入して読む楽しみを、これまでにないほどに大きくするクラウドベースのデジタルコミック・プラットフォームを提供することによって、コミック本やマンガ業界を改革した。comiXologyのGuided View(商標)閲覧技術はコミック本メディアを臨場感あふれる映画のような体験に変化させ、comiXologyは2011、2012の両年で、総合iTunesトップ10のiPadアプリの1つになった。comiXologyは米国と独立クリエーターのトップ75の出版社に加え、フランスの大手出版社のコミック本およびマンガコンテンツを幅広く提供しているが、地球上のすべての人がコミック本ファンになるまで立ち止まることはない。株式非公開のcomiXologyはニューヨーク市に本社を置き、ロサンゼルス、パリにオフィスを構えている。詳細はウェブサイトhttp://www.comixology.comを参照。

▽VIZ Media Europeについて

フランスのパリに本社を構えるVIZ Media Europe(VME)は欧州、中東、アフリカで日本のアニメーション・エンターテインメントとマンガ(グラフィック・ノベル)の育成、マーケティング、流通の管理を専門としている。VMEはマンガおよびアニメーションにおける日本最大のクリエーター、出版社、ライセンサーである集英社、小学館、小学館集英社プロダクションが所有し、あらゆる年代の消費者のために最も人気がある日本のマンガとアニメーションの使用権を包括的に流通させ、ライセンスを付与し、さらにプロモーションしている。VMEはマンガ、消費者製品、DVD、音楽を含む総合的な製品ラインを管理する。VMEが現在保有する使用権には、BEELZEBUB(ベルゼブブ)、BLACK LAGOON(ブラックラグーン)、BLUE EXORCIST(青の祓魔師)、BLEACH(ブリーチ)、BLUE DRAGON(ブルードラゴン)、DEATH NOTE(デスノート)、HAMTARO(とっとこハム太郎)、JEWELPET(ジュエルペット、フランスだけで配信)、KILARI(キラリン☆レボリューション)、KUROKO'S BASKET(黒子のバスケ)、MAGI(マギ)、A PENGUIN'S TROUBLES(ペンギンの問題)、TENKAI KNIGHTS(展開騎士)、TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)、ZOIDS GENESIS(ゾイドジェネシス)などがある。

▽Kaze Mangaについて

Asukaは2003年に創設され、当初はマンガの父、手塚治虫のブラックジャックなどクラシック作品を専門とした。その後Asukaは少女マンガの発刊を開始。日本のアニメーションのフランス市場のリーダーであるKazeが2007年に買収、2つのレーベルは共通戦略を展開して、マンガとDVD作品(Gunslinger Girl=ガンスリンガー・ガール、Crossing Time)を発売した。両ラベルは2009年に、マンガおよびアニメーションにおける日本最大のクリエーター、出版社、ライセンサーである集英社、小学館、小学館集英社プロダクションによって買収され、この3社のフランス子会社VIZ Media Europeに統合された。Asukaは2010年、Boy's Loveレーベルの名称となり、Kaze Mangaブランドは、すべてが少女、少年、青年の作品のために作成された。Kaze Mangaは150以上の作品を擁し、6番目に大きなフランスのマンガ出版社となった。同社の代表作品の中には、Toriko(トリコ)、Beelzebub(ベルゼブブ)、Blue Exorcist(青の祓魔師)、Beyblade(ベイブレード)、Ikigami(イキガミ)、Dengeki Daisy(電撃デイジー)、Happy Marriage(はぴまり)、Hokuto no Ken(北斗の拳)、Chopperman(チョッパーマン)、Rock Lee(ロックリー)がある。詳細はウェブサイトhttp://www.kaze-manga.frを参照。

▽問い合わせ先

Meredith Gandy,

+1-646-568-3238,

mgandy@360pr.com

ソース:comiXology

ComiXology Announces Manga Digital Distribution Agreement With VIZ Media Europe Group

PR54555

NEW YORK, Oct. 10, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

     ComiXology, the leading cloud-based digital comics platform with over

40,000 comics and graphic novels available on iPhone, iPad, Android, Kindle

Fire, Windows 8 and the Web at comixology.com, today announced a manga digital

distribution agreement with VIZ Media Europe and its French subsidiary, Kaze.

Kaze's extensive library of French language manga content will be available for

readers to purchase in key French speaking European countries across

comiXology's mobile apps and website.

    Additional manga content from VIZ Media Europe, a subsidiary of the leading

Japanese based manga publishers Shueisha and Shogakukan, and its network of

European licensors, will also become available on the comiXology platform as

the partnership grows.

    "Through our partnership with Kaze and its parent company VIZ Media Europe,

we are honored to expand the reach and enjoyment of these French language manga

titles to European readers on comiXology," said David Steinberger, co-founder

and CEO of comiXology. "It has always been our mission to bring comics - in all

forms, including manga - to everyone everywhere, and this agreement with such a

great partner is a significant move towards that goal."

    "We are really excited to join comiXology's platform," said Hyoe Narita,

VIZ Media Europe's CEO. "Our joint philosophies around expanding the market for

manga content worldwide, while honoring the integrity of the content on digital

platforms is quite complementary. As a publisher, we want to be able to share

our passion for manga with everyone, everywhere and give the opportunity to

help readers discover, read and enjoy our titles digitally. ComiXology is one

perfect partner to help us achieve this mission globally."

    This digital distribution agreement between comiXology and Kaze will see

French language manga content from many top Japanese publishers including

Shueisha, Shogakukan, Hakusensha, Kadokawa Shoten, Gentosha, Akita Shoten,

Square Enix and Ichijinsha become available for purchase across comiXology's

multi-platform mobile apps and websites including on Apple iOS, Google Android,

Amazon Kindle Fire and the Web with a dedicated right-to-left full-page manga

reading experience.

    To celebrate, the following titles are available across French-speaking

European countries today, including France, Belgium, Luxembourg, Switzerland

and Monaco:

    Vampire Hunter D, by Saiko Takaki and Hideyuki Kikuchi

    Gate 7, by CLAMP

    K-On!, by Kakifly

    La Traversee du Temps, by Ranmaru Kotoku & Yasutaka Tsutsui

    Le Fleuve Shinano, by Kazuo Kamimura & Hideo Okazaki

    Summer Wars, by Yoshiyuki Sadamoto

    Tensai Family Company, by Ninomiya Tomoko

    Drug & Drop, by CLAMP

    Les Mysterieuses Cites d'Or, by Thomas Bouveret

    Flander's Company, by Tod

    Other popular titles including Blue Exorcist, Ikigami, Toriko, Beelzebub,

Black Lagoon and Dengeki Daisy, will become available through the comiXology

platform this fall.

    About comiXology

    ComiXology has revolutionized the comic book and graphic novel industry by

delivering a cloud-based digital comics platform that makes discovering,

buying, and reading comics more fun than ever before. ComiXology's Guided

View(TM) reading technology transforms the comic book medium into an immersive

and cinematic experience, helping comiXology become one of iTunes top 10

grossing iPad apps in both 2011 and 2012. Offering the broadest library of

comic book and graphic novel content from the top 75 publishers in the US and

independent creators, as well as leading publishers in France, comiXology will

not stop until everyone on the face of the planet has become a comic book fan.

A privately held company, comiXology is based in New York City, with offices in

Los Angeles and Paris. For more information visit http://www.comixology.com.

    About VIZ Media Europe

    Headquartered in Paris, France, VIZ Media Europe (VME) specializes in

managing the development, marketing and distribution throughout Europe, Middle

East and Africa of Japanese animated entertainment and graphic novels (manga).

Owned by three of Japan's largest creators, publishers and licensors of manga

and animation, Shueisha Inc., Shogakukan Inc., and Shogakukan-Shueisha

Productions Co. Ltd., VME handles the comprehensive distribution, licensing and

promotion of some of the most popular Japanese manga and animation properties

for consumers of all ages. VME administers an integrated product line including

graphic novels, consumer products, DVD and music. Current VME animated

properties include: BEELZEBUB, BLACK LAGOON, BLUE EXORCIST, BLEACH, BLUE

DRAGON, DEATH NOTE, HAMTARO, JEWELPET (France only), KILARI, KUROKO'S BASKET,

MAGI, A PENGUIN'S TROUBLES, TENKAI KNIGHTS, TIGER & BUNNY, and ZOIDS GENESIS.

    About Kaze Manga

    Founded in 2003, Asuka specialized at first in classical titles such as

Black Jack from the father of manga Osamu Tezuka. Asuka then started publishing

Shojo's manga. Bought in 2007 by Kaze, the French market leader in Japanese

animation, the two labels developed a common strategy by publishing manga and

DVD properties (Gunslinger Girl, Crossing Time). Both labels were purchased in

2009 by three of Japan's largest creators, publishers and licensors of manga

and animation, Shueisha Inc., Shogakukan Inc., and Shogakukan-Shueisha

Productions Co. Ltd., and merged with their French subsidiary VIZ Media Europe.

In 2010, Asuka became the name of the Boy's Love's label, while Kaze Manga

brand was created for all shojo, shonen and seinen titles in the catalog. With

a catalog of over 150 titles, Kaze Manga is the sixth French manga publisher.

Among the most emblematic titles in its catalog, readers can find Toriko,

Beelzebub, Blue Exorcist, Beyblade, Ikigami, Dengeki Daisy, Happy Marriage,

Hokuto no Ken, Chopperman and Rock Lee. For more information, visit

http://www.kaze-manga.fr

    CONTACT:

    Meredith Gandy,

    +1-646-568-3238,

    mgandy@360pr.com

    SOURCE: comiXology

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中